仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

初めまして!!

初めまして!!tadと申します。

いよいよ春到来し、新年度に向けて何か新しいことを始めようと思いブログをはじめました。

 

とりあえず、初投稿なので、プロフィールをざっくり書いていきます。

 

tadプロフィール

32歳 大阪市内在住 既婚者 子供なし 公務員事務職5年目(転職)…

 

とまぁ、ここまではかなり普通な一般中年男性なんですが…

 

嫁は、タイ人

 

貯蓄なし

 

借金420万!!(有利子負債300万、無利子負債120万)

 

どうやってこれから生活してよいのか先が見えないのですが、なんとかやっていってます。

 

いやーしかしこんな人生になるとは、思ってもみなかったのが、正直なところです。

 

大学を卒業し銀行に入行したときは、もっと順風満帆な人生を送るもんやと思ったんですけどね。

なぜ、現在のような破綻ギリギリの懐事情になったのか!?

なぜ、公務員に転職したのか!?

なぜ、タイ人と結婚するに至ったのか!?

 

そして、なぜ、タイ移住を目論んでいるのか…

順を追って説明します。

 

自分史

大学入学までは省略(かなり平凡なんで…)

 

大学時代

大学でお酒に出会う

お酒で自分がハイになることを知った。酒が入れば怖いものがないと。

このころから歯車が狂いだしました。そして、キャッシングして、ラスベカスに3回行きました。どーせ社会人になったら金貯まるやろって本気で思ってたんですよ。

ちなみに1、2回目はそれぞれ10万円のキャッシング。3回目は50万円のキャッシング。完全にアホです。ただ、3回目の渡米では、WBC2009準決勝、決勝を現地ドジャースタジアムで観戦できたのはいい経験でした。※ちゃんと50万円使い切りました!!

 

社会人(銀行員時代)

飲みの勢いがますます加速!!順調に借金が増えていきました。ただ、この頃は、まだ数十万円の借金やったから、かわいいもんでしたよ。振り返えれば…

 

そして、僕の人生の分水嶺となったのが、社会人1年目の時に行ったタイ旅行でした。

そう、むちゃくちゃはまりました!!!

人は優しい、ご飯はおいしい、何より寒くない!!!

さらに、接客態度のテキトーさが、すごくよかった。正直銀行生活で疲弊していた自分が、素面状態で心の底から「楽しい」と感じられたのは、驚きました。銀行員生活は、1年と9ヶ月で幕を閉じましたが、このブラックな期間に3度タイ旅行したことで、良くも悪くもタイという国に魅せられました。この頃は、鬱という診断書をもらいに心療内科に行ったぐらい苦しかったんで、特にタイの良さを感じたんですよね。

 

公務員時代

この頃は、よく遊びましたね~。コンパ、パーティー、ナンパ、クラブetc

まぁ、僕は酒乱だったので、なかなか成果でませんでしたが…

 

さらに、毎年だいたい4回ぐらいは海外旅行に行きましたので、まったく金貯まりませんし…この頃から、いい感じでの右肩上がりで借金は溜まっていきました

(4回のうちタイは2回ぐらい…)

 

そんな感じで、テキトーに過ごしていたんですが、4年目の夏のタイ旅行でついに今の嫁と出会ったのです。

個人的には、奇跡的な出会いやと言い聞かせています。(とらえ方は人それぞれということでお願いします)

 

 

夜も更けてきましたので、続きはまた明日…

 

タイ語か英語を聞きながら就寝します。明日も不毛な事務仕事を行いに早く起きます。

 

Have a good night

 

 

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved