仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

タイの首都バンコク旅行のベストシーズンは何月か!?

 

 

サワッディーカップ!!

 

tad(@tad20160724)です!

 

11月に突入しましたね。

11月といえば、冬が到来した感がありますが…

 

バンコクは、ベストシーズン到来なんです!!

 

f:id:tad20160724:20181031204521p:image

 

バンコク旅行するなら、乾期で行くべき!

 

タイの気候は大きく3つあります。

 

  • 乾期:11月〜2月
  • 暑季:3月〜5月
  • 雨季:6月〜10月

 

上記の季節のなかで、いつバンコクへ行けばいいのか?

もうお分かりですよね。

 

乾期です!!

 

特に12月がもっとも過ごしやすいシーズンです。

 

しかし、12月の旅行は、とんでもないデメリットがあります。

デメリットについては、中段ぐらいから書いています。

 

バンコクの照りつける太陽の下、昼の時間はタイ人もバテバテ…

 

12月は観光に、もってこいなシーズン!!

とはいえ…最高気温30℃ぐらい、いきますけどね…

やはり、東南アジアです。

常夏ですね。

ふつうに夏バテします。

日本は冬なので、余計に辛いです…

 

そして、タイ人もふつうにバテてます。

生まれてからずっと、常夏の気候のなかで生活しているのに、タイ人は暑さに弱いんですよね。

 

だからエアコンをガンガンに効かせて、室内でリラックスしてます。

 

でも、この暑さがあるから、毎日がお祭り騒ぎになるんですよ〜

 

というのも、太陽が沈み、過ごしやすい気温になったら、みなさん外に出て、開放的に夜を楽しみながら過ごします!

だから、屋台やオープンバーは大賑わいとなるわけですよ!

 

これがタイ人の行動パターンです!

観光客は、それに便乗しようぜ!

 

12月のデメリットは、航空券代が高過ぎ!となればオススメの旅行時期は、いつ…!?

 

11月の下旬から急激に航空券代が高騰するんですよね…

なんでやねんって思いますが、現実です。

そして、1年間で最も価格が高いのが、年末年始です!!

安い時期なら2万円台で往復直行便をゲットできますが…

 

11月下旬から安くても4万円台とかになり…

 

極め付けは年末です…

 

12万円台とかになります。

 

 

しかし!!

 

1月の2週目(成人の日あたり)は急激に価格が下落するんですよね。

 

だから…

 

オススメは、成人の日を含んだ3連休です!!

 

コスパ(絶対的に)も、気候(相対的に)もグッドなバンコク旅行の時期は…

 

1月の2週目だよ!!

 

これはマジで確定的ですね。

 

 
ちなみに余談ですが…

 

tadの航空券予約方法を伝授します!

 

tadは、スカイスキャナーというアプリを使い、航空券をチェックしています。

このアプリ、もはや有名すぎると思いますが、もしあなたが知らないなら、即ダウンロードすべきアプリですよ!

スカイスキャナーで、関西空港とドンムアン空港の往復を検索して、大まかな価格を把握します。

 

Skyscanner 格安航空券検索

Skyscanner 格安航空券検索

  • Skyscanner
  • 旅行
  • 無料

 

play.google.com

※注意

絶っっっっ対に、ドンムアン空港ね!!

スワンナプーム空港は、ダメ!!

LCCが就航しないから、航空券代がシンプルに高い…

だいたい最安値は、エアアジアの往復便になるんですよね。

 

ほんでね、ここからが先がオススメしたい方法なんですが…

 

エアアジアのホームページから再度、同じフライトプランで検索し、スカイスキャナーの最安値と比較すること!!です。

 

これ、案外タイ旅行玄人さんでも見落としがちなんですが、エアアジアのホームページの方が安いケースが多々あります。

 

しかも、エアアジアのホームページから予約したらエアアジアのポイントをゲットできるので、オススメです!!

 

 

まとめ

 

バンコクに旅行するなら、時季と航空券代のコスパが超重要です!

 

オススメなバンコク旅行シーズンは…

乾期(11月〜2月。※特に12月!)

 

コスパの良いバンコク往復便(ドンムアン空港)は…

11月中旬〜年末年始、以外!!

 

結論!!

 

1月2週目の成人の日含む3連休が、ベストチョイスです!!

 

比較的、過ごしやすい気候の中で、日中は観光しつつ、夜はコスパの良い航空券代によって浮いたお金で、バンコク夜遊びに花を咲かせましょう!!

 

 

あわせて読みたい

 

バンコク夜遊びを制する者は、バンコクを制す。

ということで、バンコク夜遊びについて、まとめた記事を読んでみて〜

バンコクナイトライフのイロハがわかります!

 ↓↓↓

➤【初心者必見】ゴーゴーバー、テーメーカフェの金額の相場や行き方を教えます

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved