仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

現役公務員が予測。事務職の将来性は無し!英語ぐらい話せないとヤバイ

サワッディーカップ!

 

tad(@tad20160724)です。

 

先日、グーグルが公開した、AIによるへアサロン電話予約の代行をするという動画を見たんですけど、

 

youtu.be

 

ついにここまで来たかっていう感想ですね。

単純な電話応対や単純な事務作業は、いよいよAIに仕事を奪われるということが現実味を帯びてきました。

そんな中、応用が効かないイメージの強い職種である公務員の特に事務職は窮地に立たされるでしょう。

 

f:id:tad20160724:20181119222404p:image

 

頭を使わない事務仕事はAIに任せる時代が本格的に来た!

公務員の仕事って、基本的に法令に定められていることを実行することです。

原則、法令を根拠にしか公務員は、動くことができません。

だから、お役所仕事とディスられるんですね。

これって、裏を返せば…

考えなくていいってこと。

つまり、AIに法令を学習させ、忠実に業務を実施させればいいわけです。

しかもAIが行うことで人よりも精度が高くなることは間違いなしです。

なら、人っていらないじゃん。

そう!!

人いらないんです!

公務員が減れば、減った分だけ人件費が浮くので、財政状況は改善されます。

いいことだらけなんですよね。

実際にシステム導入にむけて、現場は積極的に動いていることは間違いありません。

このトレンドに逆らうことはできません。

 

要らなくなった公務員はどうなるの?

政府の頭を悩ませる問題ですね。

正直、公務員は犯罪を犯さない限り、クビになることはないでしょう。

となれば、AIによる事務処理が本格的に始まっても公務員の身分は保障されるでしょうね。

食いっぱぐれはないです。

ただ…

今後、公務員の給料は上がることはないでしょうし、退職金もすずめの涙ような金額になるはずです。

公務員天国なんて言葉は消えて無くなるでしょう…

そんなうまみのない公務員だから、優秀な人材は集まらなくなり国や地方自治体の機能は低下します。

日本は衰退必至です。

事務処理はAIに任せればいいけど、政策を考えるのはやはり人間でないとダメです。

重要な政策を考える優秀な人材がいない、国や地方自治体に明るい未来なんて、ないということは言うまでもないよね。

衰退するわ、給料は増えないわ、と悪化の一途を辿りつつ、ぶっ飛んだ住民の応対をする。

不景気やから住民は、イライラしてますからね。

こんなとき、公務員は標的になりやすいです。

しかもブレインな公務員は一部のみで、使い物にならない事務職の処遇は冷た〜いものになるでしょう。

「もう、こんな仕事辞めたい…」

でも、辞めたところで、何のスキルもない事務職公務員のできることなんてない。

ホンマに公務員の世界でしか使えない事務処理能力なんてクソです。

なら、どうしたらいいの?

 

事務職公務員は、せめて英語ぐらい話せないと絶望しかない未来が待ってるよ!

  • 給料は低い!
  • 住民からの(理不尽な?)鬼苦情でストレス半端ない
  • スキルが得られない
  • AIの活躍で冷遇

ホンマに薄給で奴隷のように働き続ける人生にうんざり…

でも逃げることもできない…

70歳までこれが続くのか…

(公務員の定年は今後70歳になると思われます。年金対策のためにもこのトレンドは必然です)

こんな人生ってマジで終わってませんか?

何か突破口はないんかな?

 

手っ取り早い方法は、やはりスキルを身につけてることです。

ほな、どんなスキルがええの?

それは未来永劫、必要なスキルです。

そんなスキルとは…

 

英語でしょうね。

 

なんやかんやで、英語が話せたら人生の選択肢がむちゃくちゃ増えます。

 

働く場所が日本に縛られない!

これはめっちゃデカイことです!

日本という衰退期真っ只中の社会から脱出できることはめっちゃメリットですね。

ちなみに、tadは英語がペラペラになったら、東南アジアに移住したいという強い思いがあります。

生きづらい日本から、とにかく脱出したいんですよね。

ホンマに心を壊したら終わりやからね。

ヤバイと思ったらサッサと逃げよう!

 

英語を話せたら世界中の人と話せる

あなたはこれまで生きてきたコミニュティで、日本人が全くいなかったことってありますか?

tadは、タイ人嫁と国際結婚したんですが、嫁の実家に行けば、もちろんタイ人のみです。

親御さんやおばあさんとはタイ語での会話になるんで、なかなかコミュニケーションを取れないんですけど、嫁の妹たちやその彼氏は、みんな英語がペラペラ。

だから、英語でコミュニケーション取れるんですよね。

英語って、ホンマに地球語やな。

と強く感じましたよ。

英語を話せるから、楽しく嫁の実家で過ごせています!

そんな感じで、英語さえ話せたら、世界のどんなとこでもコミュニケーションを取ることができるんですよ!

 

さいごに

英語を話せるスキルさえ持っていたら、人生の選択肢は一気に増えます。

世界中を舞台にして、自分の人生の選択を考えることができるからです。

事務職公務員が冷遇される近い将来、何のスキルもなく、ただ薄給で心がボロボロになりながらも、公務員という職にしがみつかないといけないって、人生しょうもなさすぎませんか?

公務員は、必ずブラックな職種になります。

今はそれなりの給料で、ワークライフバランスもそこそこ取れている環境ですが、10年後ぐらいにはガラッと変わっているでしょう。

そうなったときに慌てても遅すぎるんですよね。

だから!!

スキルのない事務職公務員さんは、どんなスキルを身につけていいか分からん!

っていうなら、今すぐ英語を勉強すべきですね。

 

 
あわせて読みたい

英語の勉強方法は、こちらの記事で紹介しています!

 ↓↓↓

➤オンライン英会話って、実際に英語を話せるようになれるの?

 

ちなみにtadがオススメしているのは、オンライン英会話ですね。

マジで薄給の公務員でも気楽に始めることができる費用しかかかりません。

毎月5,000円〜6,000円で毎日25分間のレッスンを受けられるから、すごすぎ!

tadは、オンライン英会話【レアジョブ】のおかげで英語を話せるようになりました!

 

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved