仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

バンコクで夜の仕事をしているタイ人女性と国際結婚したけど…

サワッディーカップ!!

tad(@tad20160724)です!!

 

バンコクナイトライフにハマって、好きなタイ人女性ができ、現在付き合っているけど、出会いの場所がちょっと…

ということで、結婚は厳しいかなぁ〜って思っている、あなたに向けての記事です!

 

では、いってみよう!

f:id:tad20160724:20181011210059p:image

好きだったら迷わず国際結婚したら、いいでしょう!

結論としては、あなたが好きになった女性なら、結婚したらいい!

と声を大にして言います。

 

バンコクの夜の仕事に勤務しているタイ人女性って、大丈夫なの?

バンコクのナイトライフを通じて出会ったタイ人女性と聞いたら…

ゴーゴーバーやテーメーカフェで買った女性をイメージするかもしれませんが、バンコクには色々なタイプの夜の店があります。

さすがに、tadが思うこんな出会いならNGでしょ!というラインは…

【出会った日に、お金を払い一晩を共にする女性】

 

うん。当たり前。

お金を払ったら、誰とでも…

そういう女性と付き合うというのは嫌ですよね。

そういった女性と死ぬまで一緒にいるのは、さすがに厳しいですね。

逆に、風俗的な店に勤めている女性でないなら、バンコクの夜の仕事をしていたとしても何の問題もないんちゃうかなとtadは思います!

※これは、あくまでtadの主観です。異論は認めます。

 

というか、一見まともにOLしていますって女性でも裏で何しているかなんてわかりませんよね?(tadも色んなOLを見てきましたので…)

夜の仕事しているからってだけでネガティブなイメージを持つ人はいますけど、偏った見方しか出来ないのはナンセンスです。

 

tadのタイ人嫁のお勤め先の特徴とは…

tadのタイ人嫁は、バンコクの日本人駐在員の多くが在住するエリアで営業しているカラオケスナックで、ホステスとして働いています。

そのカラオケスナックの特徴として…

  • 日本人客限定のため日本語を話せるホステスさんが多い
  • ハイクオリティーのため値段が高い(飲み食い+カラオケ代で7,500バーツ(約25,000円))
  • 卑猥なことは一切できない 大きく上記3点が特徴ですね。

 

タイ人嫁の特徴 出会ったときに思ったことですが…
  • 卑猥なことが一切できないカラオケスナックに勤めている点(体は売りたくない)
  • 話していて誠実さを感じられた点
  • 勉強熱心な点(日本語と英語を話せます)

 

以上から、(未来の嫁となる)ホステスさんを好きになりました。

直感でビビッと「このコや!」と感じたら迷わず行くべきです。

その感覚に間違いはないので。

※ベッドインは、付き合うまでダメでした。

普通のことですけど、念のために笑

 

f:id:tad20160724:20181011211739j:plain

タイ人女性と国際結婚するなら覚悟しておくこと

 

覚悟①:周囲の日本人対策

このポイントについては、タイ人女性との出会い方によるところが大きいですね。

例えば…

  • 日本に留学しているタイ人女性
  • 日本の企業で働いてるタイ人女性

こんな感じで、日本国内で普通に出会ったタイ人女性なら世間は何も思わないんですが…

あなたがタイ旅行中に現地で出会ったタイ人女性と国際結婚する。

このケースは、あなたの周りにいる日本人からニヤニヤと好奇の目で見られます。

まさにtadの国際結婚はこのケースですが…

親には、たまたまレストランで隣の席にいた女性が日本語を話せて意気投合して連絡交換したのが出会いと言ってます。

 

tad母:「こんな嘘みたいな出会いってあるんやね。」

tad:「そうやな。(まぁ嘘やけど…)」

 

こんな会話をしましたね。

同僚や友人には、サラッと、隣の席に座っていて知り合ったと言ってます。

仲のいい友人には、ふつうにホステスさんって言ってますね〜

要は本当のことを話してます。

まぁ、どうしてもタイの夜のカラオケスナックでホステスさんとして働いてるので、色んなこと言われます。

イラつくことも言われますが、タイに対する日本人のイメージからして、しゃーないということで適当に流しています。

ただ、2年近く経てば周囲の好奇心も薄れてきます。

要は、結婚したいタイ人女性が自分の中で許容範囲の仕事だったら、夜のホステスさんでも全く問題なしですね。

 

覚悟②:周囲への国際結婚の報告義務

結婚するなら、職場なり、お世話になった人なり、親戚等に報告しないといけないですよね。

そんな時、よくある問答として…

 

tad:「タイ人女性と国際結婚します。」 

相手:「どこで知り合ったの?」

 

絶対に上記のような会話になります!

通常の回答としては、

 

あなた:「旅行先でたまたま知り合いまして。日本語は大学時代に習ったみたいで話せるんすよ〜」

 

みたいな回答でええんちゃうかなと。

 

相手:「そんなことあるの?」

 

ってなりますが、そこはゴリ押ししとけばいいんです。

報告した相手は、色々と詮索してきますが、適当に、はぐらかしたらいいんです。

どうせ、みなさん数日後には出会いの経緯なんて忘れますので。

あなた自身が納得できる結婚相手なら夜の仕事やろうが、なんだっていいんですよね。 

 

さいごに

夜の仕事をしている女性と結婚するなら、周囲の人たちに結婚報告するときって、なんか言いづらさを感じますよね。

それが夜の仕事をしているタイ人女性なら、なおさらです。

でも、tadの結論はいつも同じで、自分が「このコや!」って思ったら、脇目も振らずにそのまま国際結婚へ一直線に突き進んだらいいんです。

周囲の目なんて、マジで関係ない!!

夜の仕事やろうがタイ人女性やろうが、関係ないんですよね。

もし、タイ人女性との国際結婚に迷ってるなら…

迷わず突き進んでください!!

行かなかったら絶対に後悔するよ!!

 

あわせて読みたい!

 

タイ人嫁との運命的な出会いについての記事。

こんな出会い方があるんですよ!

➤タイ人女性との出会いの場は、高級カラオケクラブ

 

親戚に国際結婚の報告したときの苦労話に関する記事。

めんどくさいことは、パッパッと終わらそう。

引き延ばしても意味がない

➤両親や親戚に国際結婚の報告をする際の対処方法

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved