仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

オンライン英会話レアジョブがええで!!

サワッディーカップ!!

tadです。

 

あー、ちゃっちゃっと日本のサラリーマン生活から抜け出したいと思いながら日々を送っている今日この頃…みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ほんまに毎日、職場と家を往復し、職場では興味のないというか嫌いな仕事をし、疲弊しているtadですが、日本を脱出しタイ移住を願い今日も…

 

英会話とタイ会話のスキルアップに励んでいますが、tadは英会話については、オンライン英会話であるレアジョブ英会話で勉強しています!!

f:id:tad20160724:20180328235112j:image

 

ところで、みなさんはオンライン英会話についてどのようなイメージを持っていますか?ということで、レアジョブ歴7年のtadが、メリットデメリットを記事にしたいと思います!!

 

レアジョブ英会話メリット

f:id:tad20160724:20180328235047j:image

 

 まずは、何より安い!!

1日25分を毎日(1ヶ月)で、約6,200円!!これは、ほんまに安いですよ。

tadは、通学型英会話教室の1/10ぐらいの価格ちゃうかな??通学型英会話教室の価格は、わかりませんが…

だって、高過ぎるもん。平均的なサラリーマンには…

そもそも入学金無料とか言われても、何の旨味も感じないんですよね〜オンライン英会話に入学金って存在するのかな?

 

 

オンライン英会話業界でも多少の価格の差異はあるでしょうが、微々たるもんなんで、そんなに気にする必要ないですよ。

 

 

1レッスン25分が絶妙!!

 

人の集中力って、どれぐらいが続くか…

まぁ、人それぞれですけど、だいたい90分が限界と言われています。ただ、仕事帰りに90分はおろか60分も集中力を持続できるわけないんですよね。そんな強靭な精神力を持っていたら、サイヤ人級です。

 

英会話のスキルアップは、毎日の継続が命!!

毎日を全力で英会話に向き合うためのリミットは、25分が限界やと思います。(案外、レッスンを受けていたら短く感じます。あれ?もう終わりかい的な)この絶妙なレッスン時間が、仕事帰りのクソだるい状態でもレッスンを続けることができるポイントなんです。

レッスン終了後、復習することもできますしね。

 

自宅レッスンが、とにかく楽

f:id:tad20160724:20180328235026j:image

 

通学型英会話スクールの場合と比べて、自宅でレッスンを受けることができるので、移動時間に無駄がない。(通勤時間しかかからないので、無駄な移動時間が発生しないってことです。)

さらに、自宅という最も慣れた場所なので、とてもリラックスした状態でレッスンに望むことができるんです。ちょっと落ち着かない通学型のクラスは、なんとなく気持ちの面で違うんですよね。

(ちなみに、tadは数社の通学型英会話スクールの無料体験に何度か参加したことがあります)

つまり、自宅にいる状態が最もパフォーマンスを発揮できるんです!!

(自宅でお子さんが騒がしかったり、嫁がうるさかったら、このメリットを享受することはできませんが…)

 

番外編!! チューターからの応援メッセージ

 

f:id:tad20160724:20180328234434p:image

 

毎回って、わけじゃないんですが、チューターからレッスン後(翌日とか)にメッセージが、届いてるんですよね。

これが、けっこう嬉しいもんなんですよ!!

口でなく文字で応援してもらうと心に残るんですよね。しかも、応援メッセージ内で使われているフレーズって、なぜか覚えてるもんなんですよ。多分に心に響いてる分、印象に残るんでしょうね。こういうメッセージをいただくと次回も頑張ろうって気持ちにほんまになりますよ。ほんまにステキなチューターが多いです!!

 

デメリット

 

レアジョブ最高って、言いまくっていますが、弱点もあります…

そう、レアジョブなどのオンライン英会話は、かなり人気なんですよ。需要が多ければ、好きなチューターの予約が取りにくい。これがデメリットですね。だから、人気のあるチューターの予約を取ることは難しいんですよね。

まぁ、予約がいっぱいだったとしても、いつもと違うチューターからレッスンを受けるってのにもメリットがあります。

そう、自分の英語がこれまで通じてたのが、通じなくなるんですよ!!

 

なんで…

 

この原因は…本来の英語の発音でないから、聞き取れないという当たり前のことなんです。

いや!!いや!!いつもレッスン受けてるチューターは、分かってくれるねん!!

はい。tadもそう思いました。

 

でもね…チューターは、生徒の発音のクセなどを分かっているから理解してくれてるだけなんです。

 

世界には、色々な「英語」が存在するんですよね。本当の英語って、何なのかわかりません。目の前で話されている英語を理解できるかどうかが大事なんです。相手の英語は本当の英語じゃねーと拒絶しているようでは、グローバルな世界で通用しないんでしょうね〜

 

と、自分自身に言い聞かせています…

 

あと、紹介したいもんがこの書籍!!

 

 

この書籍を読むと自信を失いそうになった時に、元気を与えてくれます。

この筆者も最初はtadと同じような苦労をしていたんだ。でも、今は外国人との会議で立派に仕事をこなしている。

よし!!俺も筆者のようなグローバルに活躍できる人材になれるようがんばるでー!!!と勇気を与えてくれるので、ぜひ読んでみてください!!

 

以下「36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました」の一部を引用

僕がオンライン英会話をはじめて 、六年 。仕事で英語ができるようになって 、四年 。英語を使うことは 、間違いなく僕の日常になりました 。そしてちょっと 、自分に自信がもてるようになりました 。オンライン英会話という方法に出会わなければ 、僕は一生英語とは縁のない生活を送っていたと思います 。自宅にいながら 、講師と楽しくコミュニケ ーションが取れること 。目的に応じて実用的なレッスンが作れること 。ほかのオンラインやオフラインの手段と組み合わせて世界を広げていけること 。それらが 、英語を 「勉強 」から 「体験 」に変えてくれました 。オンライン英会話は 、まだまだ進化を続けています 。より学びやすくなるよう 、各スク ールの講師やスタッフ 、さらに生徒たちが 、さまざまな工夫を重ねています 。僕自身も 、できる限りの活動をしていきます 。オンライン英会話を楽しみながら有効活用していけば 、年齢や環境を問わず 、英語を身につけられます 。仕事や生活など自分の目的のために実用することが可能です 。

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved