仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

34歳1300万円の借金持ち公務員がタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

【借換ローンで借金地獄から脱出】鬼の利息返済から解放され生活が一変!

 サワッディーカップ!

tadです。

まず、当記事の概要を書きます!

 

【1】

消費者金融(サラ金)とクレジットカード会社、合計7社から借りていた平均(年間の)金利18%【420万円】で借金し、リボ払い返済していましたが…

近畿ろうきんの(年間の)金利3.9%である借換ローン【スマートチョイス】を利用することで、生活が一気に楽になった!

 

【2】

返済額が減ったことで、タイ人嫁に借金のことをバレずに返済できそうやけど、やっぱり怖い。

そんなビグビグしている状況から脱出できる裏ワザを解説!

 

ということを記事にしました!

 

ということで、想定している読者としては下記のとおりです。

 

  • 多重債務者
  • 自転車操業の人
  • 嫁に借金を隠している人

 

では、いってみよう!

 

f:id:tad20160724:20190429004236p:image

 

 

借金を隠して結婚しても嫁にバレる可能性大!(当たり前)

 

2018年2月にタイ人嫁と国際結婚したんですが、未だに同居しておらず、通い婚状態なんです。

※入籍は2017年1月にしてます。

なぜか?

それは…

tadが金欠だから。

というか、多重債務者で借金地獄に陥っていたからです。

しかも、嫁には借金のことを秘密しているんで、コソコソと返済しつつ一緒に生活するなんてとてもじゃないけど無理!

ということで、tadの借金返済の都合で、嫁の移住予定を2020年4月まで大幅に延ばしたんです。

 

嫁に借金バレしないためにはどうすべき?

 

嫁との同居生活開始までにある程度、借金問題を整理するために、毎月の最低返済額15万円をなんとかする必要があったんですね。

平均手取り給料25万円のうちリボ払い返済額15万円ですよ!

※【返済額の内訳】

元本返済9.5万

利息返済5.5万

 

そら、生活回らないですよね。

元本返済分を再び借金するという完全なる自転車操業状態です。

一向に借金が減らないので、ついに動きました!

 

借換ローンで、借金一本化です!

 

これにより毎月の返済額が45,000円になるので、新たに借金せずに生活できます。

しかも金利3.9%なので利息返済額が大幅に減ります。

多重債務者で首が回らないけど、自己破産はちょっと嫌だって方は、ぜひ、ろうきん(労働金庫)に借換相談すべきですよ!

ほんまに生活が楽になりました。

 

 

ただね、さすがに毎月45,000円天引き後の給料しか口座に振り込まれないないなら、嫁バレ可能性大です。

給料天引き分を減らさねば…

ということなんですが、天引き額は借入残高に応じて決まるので、嫁との同居生活が始まる直前まで、天引き額にプラスアルファで追加で返済する。

f:id:tad20160724:20190429001815p:plain

 

 

写真のとおり最低返済額(給料天引き額)が決まるため、給料天引き額を30,000円したいんですよね。

ということで、嫁との同居開始までの残り1年で100万円返済が必須なんです!

結局、毎月9万円ぐらい返済に回さないとあかんということです…

 

まぁ、そうすることで嫁が来日した時点の天引き額は30,000円になる見込みですね。

30,000円の天引きなら嫁バレしないんちゃうかなということです。

まぁ、嘘ついてる時点で最低ですが…

 

給料天引き返済は手取り給料の1割程度が限界

 

f:id:tad20160724:20190429003223j:plain

tadの1ヶ月あたりの手取り給料は、残業なしで概ね22万円です。

ただ、残業代や組合の活動手当、選挙事務などの臨時的な給料が入るので、月平均したら、手取り給料25万円ぐらいですね。

そんな33歳7年目市役所職員の収入ですが、そっから30,000円を借換ローン返済のために天引きされたら、実際に口座振込される金額は22万円です。

まぁ、この辺は感覚的な話になりますが、なんとかバレないやろうなぁ〜

って感じですね。

 

手取り給料の12%が天引きされるわけで、なんとか生活できそうな状況になるでしょう。

というわけで、2020年4月までに借換ローン残高を420万円から300万円までに縮減します!

これは努力義務でなく、義務です。

ガチで300万円までにローン残高を減らします。

 

まぁ、借金返済とは別に嫁に強制されて積立預金してまして、それが毎月8万円なんですよね。

だから、借金返済10万円、積立預金8万円なんで、実質的に使える給料は7万円程度です。

そっから、家賃3万円に通信料や光熱水費などで2万円です。

そして食費…

 

「いや、ほんまにギリギリやん。」

 

そうなんです。

ガチでギリギリなんですよね。

 

「借金なんてないよ!」

 

と嘘をつくと、tadのようにめちゃくちゃ苦労することになるんで、借金を隠して結婚することはダメですね。

当たり前ですが、世の中にはtadのように借金を隠して結婚する人が案外いるんですよ。

お前が言うなよって感じですが、借金隠して結婚すると本当に経済的に苦しいし、嫁を騙している罪悪感により精神的にも苦しいですね。

今さら借金のことをカミングアウトなんてできないので、必死にコソコソと返済し続けるしかないでしょう。

 

しかし!!

裏ワザがあるっちゃあ、あるんですよ!

それが次のテーマです!

 

【裏ワザ】理想は副業収入での返済

 

はっきり言います!

ふつうに会社員や公務員として働いてるだけじゃ絶対に経済的に豊かになれません!

つまり、tadはこのままダラダラと市役所の職員として働いても借金を徐々に減り、完済すれば借金返済のために充てていたお金を自由に使えるようになるでしょう。

でも、そんなんじゃあ、借換ローンを完済するのに10年ぐらいかかります!

 

ほな、どうすんの?

 

それは副業収入を得ることでしょう。

副業といっても、tadは市役所の職員なんで、どっかの企業と労働契約を締結し、給料をもらうようなことはできません。

(というか、自分の時間を売って金に変えたくありません。)

 

じゃあ、どうすんの?

 

ブロガーやYouTuberとして収入を得ることです!

 

tadの場合…

  • タイ人女性と国際結婚
  • タイ夜遊び大好き
  • 市役所のブラック組織化について物申す
  • 借換ローンで借金完済を目指す

 

上記4つの軸をベースに、ブログを書いたり、YouTubeで発信したりして収入を得ようと思っています。

※ブログでは毎月1万円程度稼いでいます…

【裏ワザ】というほどでもなく、当たり前といえば当たり前の考えやけど…

 

今の会社にしがみつくこと以外に生きる術を持たない人が多すぎるんですよね。

そこがチャンスなんです!

 

tadの人生設計は…

  • 借金を隠しながらタイ人女性と国際結婚
  • 借金完済
  • 市役所を辞める
  • タイ夜遊びを楽しみながら生きる

 

こんなクソみたいな人生設計をマジで描いていますからね。

あまり人が選択しない生き方をして、そのことを発信していきながら、金を稼げたら最高ですよね。

 

労働以外に金を稼ぐ力を身につけたら、どこでも生きていけますよ!

 

こんな感じで副収入を得ることによって、最低限、市役所給料からの天引き分を補填する。

そして、副業が波に乗れば、一気に借金完済しつつ、タイ移住もできます。

夢があるでしょう?

だから、仕事が終わってからの時間と休日は副業であるブログ書きとYouTuberとしてデビューするために頑張っていますよ。

 

最悪3万円程度は副業で稼ぎ、市役所給料からの借換ローン返済のための天引き分をペイするようにします。

 

繰り返しになりますが、現在のブログ収入は月1万円程度ですが…

まぁ、これからですよ!

継続です!

 

借金すれば、人生負けだし、家族は大迷惑

 

f:id:tad20160724:20190429003406j:plain

大学時代から借金生活を送り続けているからこそ痛感します。

借金あったら、マジで身動き取れません。

何をやってもテンション上がらないし、自信が持てないんですよね。

そんな中、たまたまタイ人女性と国際結婚できたわけです。

そんな嫁もtadの貯金の無さに、 「頭が痛い。」

と、ガチで苦しんでます…

 

多重債務者として10数年間生きてきたわけですが、利息の総支払い額はとんでもない額でしょうね…

去年から借金完済するために真剣に借金と向き合ったことで、自分が一体いくら利息を払っているか正確に算出しました。

 

その額、年間で70万円!!

 

多重債務者初期の頃は、借金100万円程度でしたので、利息返済額は、年間20万円ぐらいでしょう。

ということで、ざっくりtadの人生での利息支払い総額を計算すると…

 

400万円前後になるでしょう。

 

いや、年収やん…

一般的なサラリーマンなら10年間で400万円貯めることが難しいのに、そんな金額を利息のために払い続けるって…

人生ぼろ負けでしょう。

 

そして、嫁に秘密の無駄遣いで借金を作ってしかも利息をこっそり払い続けているために家計は火の車で、嫁は「なんで、お金ないの?」と悩むわけですよ。

借金を隠して結婚することは家族を不幸のどん底に落とすことになります。

 

もうね借金抱えた状態で結婚してから3年ほど経ちますが、まだ同居してないからなんとかなってるけど、同居してたら即離婚でしょう。

借金バレるか、生活が苦し過ぎるか、どちらかの理由により離婚です。

嫁の人生を大幅に狂わすことになります。

だから、借金ばダメなんですね。

 

とはいえ、過去に戻ることはできないため、今できる精一杯のことをやるだけです。

ということで、借換ローンにより金利3.9%の借金を返済することで大幅に利息返済額を減らし、火の車、自転車操業からは脱出できたんですね。

 

しかし、まだまだ借金420万円を抱えているわけですから、必死に節約しつつ、副業のブログ運営とYouTube運営を頑張り副収入をアップさせる!

そうすることで、資本主義ゲームの中で、人生に勝ち、嫁を幸せにすることができるわけです。

要は、がんばるしかないってことですね。

 

まとめ

f:id:tad20160724:20190425211355p:plain


 

多重債務者時代は、リボ払いによる元本と利息返済で、毎月の最低返済額15万円もの金が消えてましたが…

借換ローンを利用することで毎月の最低返済が45,000円程度になりました!

15万円から45,000円は、全然違いますよね。

ほんまに生活が一変しましたよ!

借金しなくても生活ができるんです。

 

ただ、45,000円は給料から天引きされるので、嫁バレする可能性大です。

感覚的なことになるけど、給料25万円のうち45,000円が減るのか、30,000円が減るのかで全く印象が変わります。

 

もちろん、無利息ではないので、サッサと借入残高を減らした方が、完済まで払う総利息額は安くなるのは当然なので、嫁との同居生活スタートまでに、ローン残高を減らせるだけ減らそうと思いますね。

 

そして!

 

嫁バレしないためにもブログやYouTube運営による副収入を稼ぎ、そこから返済できたら、一応は借金嫁バレのリスクが大幅に減ります。

そんなクソみたいなことを考えながら、今日も節約しつつ、借金を減らすために頑張ってます。

 

早く、サラリーマンをリタイアして、タイでダラダラと暮らしたいですよ。

マジでね。

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved