仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

34歳1300万円の借金持ち公務員がタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

30代既婚者がタイ移住の夢を叶える方法は【継続】を【ルーティン化】すること

サワッディーカップ!

tadです。

 

タイ人女性と国際結婚し3年目に突入していますが、そもそもの結婚した理由としてはやはり「タイ移住したい!」という強烈な思いがあったからです。

そんな大志を抱いているわけですが…

現実は…

 

  • 市役所職員なので薄給、スキル身に付かない
  • 英語、タイ語を話せない
  • 借金500万円(近畿ろうきん借換ローン420万円、友達80万円)
  • 未払い結納金200万バーツ(約670万円)

 

ということで、タイ移住なんて夢のまた夢という状況ですが…

諦めたらそこで人生終わりですよね。

 

市役所職員として市民や内部の職員としょうもない戦いを延々とするのか!?

タイ移住してノホホンと暮らすのか?(タイで野垂れ死ぬ可能性もあり)

 

1度の人生です。

やりたいことやりたいですよね。

 

そのためにはどうすべきか!?

その方法論について記事を書きました。

 

まず【結論】ですが下記の通りです。

 

①・・・英語とタイ語を身につけること、そして、自分のビジネスを持つこと

②・・・①を達成するための努力を【継続】すること

③・・・②を【ルーティン化】すること

 

では、いってみよう!

 

f:id:tad20160724:20190514225115p:image

 

英語とタイ語を身につけること、そして、自分のビジネスを持つこと

 

タイ移住するために何が最低限必要か?

それは【語学力】と【経済力】です。

※もちろんビザも必要ですが、そこはタイ人嫁がいるので問題なしです!

 

英語とタイ語の習得方法

 

簡単に言うと毎日、ネイティブやペラペラの人と話す時間を必ず作る。

シンプルだけど、これしかありません。

正直英語については、中学から大学まで勉強しているので基礎力はあるんですが、会話ではほとんど役に立たないんですよね。

どうしたら改善するかって英語を話まくるしかないわけで、その機会を作るしかないんですよね。

幸いなことに、現在はネット社会ですので、英語を話す環境は簡単にゲットできます。

 

オンライン英会話で1日25分は最低でも英語を強制的に話す環境を作れます。

しかも1回あたり200円ぐらいで環境を作れるんです!

タイ語も一緒です!

タイ語しか話せない環境を自分で作ればいいんですね。

タイ語も同じくオンラインタイ語会話のサービスがあるので、それに登録したら環境は無理矢理作れます。

 

基礎力が皆無なら、初級者用のテキストを5周もすれば最低限の知識は得られます。

あとは、実戦で学んでいくのみです。

 

そして、英語とタイ語を身につけることができたら、10,000分の1の人材になれることは間違いないでしょう。

そのポジションから、自分だけのオリジナルのビジネスを作り上げることですね。

ビジネスを作るための土台になるスキルという、周りとの【差異】を見つけ出していけばいいんですよね。

そして、その【差異】を見つけるにはどうすればいいのか?

それが次のテーマに続きます。

 

スキルは継続することでしか身につかない

 

f:id:tad20160724:20190514224208j:plain

スキルを身につけ、差異を見つけ、それを自分のビジネスにする。

それはわかったけど、そこに至るまでのテクニック的なことは何かないの?

ってことですが…

 

テクニックはありません!

 

もうね、泥臭くひたすら継続して、勉強し続けて小さな事を積み重ねていくしかありません。

その継続が100人のうち99人はできないから、100分の1の人材になれるわけですよ。

もっと言うと、tadの感覚ですが、100分の90は動くことすらしないでしょう。

だから動いた時点で、すでに100人中10位の位置にいるわけですね。

 

100分の10から100分の1になるには…

継続です。

ひたすら継続です。

来る日も来る日も継続です。

成長を一切感じられなくても継続です。

だいたい5年間ぐらいは継続する覚悟が必要でしょうね。

 

tadの場合、市役所職員である限り行き着く先は地獄でしかないと思っています。

そんな地獄のような現状という環境が原動力となって、勉強を強制的に継続しているんですね。

正直、めっちゃしんどいですよ。

平日の夜はゆっくりYouTube見てダラダラしたいし、休日はベロンベロンに酒飲みたいし…

でも今の劣悪な環境から脱出したいという思いが、継続するための原動力になっていることは間違いなしですね。

 

継続できるコツは、ルーティン化することだ!

 

f:id:tad20160724:20190514224357j:plain

劣悪な環境から脱出したいから頑張って継続できているけど…

 

「今日はしたくない。」

 

って感じで、全くヤル気が起きない日があるんですね。

 

そんなときにも勉強を継続できるコツは、【ルーティン化】です。

 

ご飯を食べるごとく、歯を磨くごとく、語学の勉強するんですね。

ポイントは、日常生活の中に勉強するための時間を組み込むことですね。

仕事から帰ってきたら、そのまま机に座ってテキストを開ける。

22時〜23時の間は、オンライン英会話やタイ語会話の予約を必ず入れる。

 

もう無理矢理、ルーティン化するのが1番です。

そしたら、やるしかない状況になりますからね。

気持ちや意思だけで努力を継続することは無理です。

無理矢理ルーティン化させたら、継続せざるを得ない状況になります。

それが大事。

夢を叶えるための下積みは、継続をルーティン化させるに限るんですね。

そして、5年後にはタイ移住の夢が叶っているようにやり続けるしかないということです。

 

まとめ

 

市役所職員というお先真っ暗、将来は超ブラック確定の公務員という環境から脱出するために自分のビジネスを持つ必要があります。

 

公務員は安泰なんて思ってたら、えらい目に遭いますからね…

公務員を脱出し、タイ移住という夢を果たすには、英語とタイ語を身につけ、自分のビジネスを持つこと。

自分のビジネスについては、ぼんやりとしたものしかないけど、まずは英語とタイ語の習得です。

英語とタイ語を習得するためには、勉強をひたすら継続する。

勉強を継続するために、日常生活の中に勉強時間を組み込みルーティン化する。

 

これを5年間継続すれば、きっとタイ移住できるはず。

 

そう信じて、今日も勉強をするのみです。

そう思えば、人生は希望に満ちてるなぁ!ってポジティブシンキングになれますしね。

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved