仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

34歳1300万円の借金持ち公務員がタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

【英会話学習方法】リスニングだけでなく英文暗記を追加した効果とは?

ザワッディーカップ!

tadです。

 

オンライン英会話を2010年から途切れ途切れで続けて現在に至りますが、ようやくほぼ毎日欠かさずにレッスンを受けるような自分になりました。

この動機付けは、市役所職員を辞めたいという強烈な願いからくるものですが…

ブレない動機があるという精神的な要因は上記の通りですが、今回は技術的な面を記事にしました!

 

結論を先に言うと…

 

英会話で使用頻度の高いフレーズを丸暗記するってことです。

 

使っている教材は【レアジョブの実践英会話シリーズ】ですね。

教材自体は無料会員で全て見れますので、とりあえず登録だけすることをおすすめします!

レアジョブ英会話

 

めっちゃ泥臭い方法ですが、この詰め込み学習が実は効果的だとtadは信じて日々暗記しています。

 

では、いってみよー

 

f:id:tad20160724:20190531230035p:image

 

パターン別に決まり文句の英文を丸暗記

 

日常的に英会話する環境にない人が、英語を自然に話すなんて無理です。

そんな状況で英語を話すにはどうすべきか?

と、なれば覚えたことをそのまま口にすることが大事ですね。

 

・How are you?

➤I'm good.

 

・How was your day?

➤It was good.

 

・What did you do today?

➤I went to work.

 

英会話レッスンなら、講師から上記の質問をされることはある程度決まっています。

それに対してスラスラっと返答できるよう、フレーズを暗記するんですね。

そしたら、自然に返答できます。

ここがめっちゃ大事です!

 

会話が成立したことを実感することが英会話できているというマインドになれるんですよね。

 

ただの精神論ですが、俺は今、英語を話せているんだ!

って、感覚になれることが英会話レッスンを継続するためのモチベーションの維持になりますね。

 

英会話の成長を実感したければ、とりあえず、あいさつ用のフレーズと今日1日、何をしたかを話す内容を丸暗記して、「俺は英語を話せてるんだぜ!」って感覚になろう。

 

そのマインドで英会話レッスンに臨むことが大事です。

 

会話のキャッチボールがスムーズになる

 

f:id:tad20160724:20190531224502j:plain

会話のキャッチボール

基本的な英会話フレーズを丸暗記したら、会話のキャッチボールが楽にできるようになります。

 

本当に劇的に変化しますよ。

 

今まで「あの~」とか「え~と」、「その~」みたいないらん言葉を発する前に英語が口から出てくるようになります。

当然、キレイな発音でもないし、正しい英文でもないでしょう。

 

そんなもんはどうでもいいんです。

 

レッスン中は基本、講師に伝われば何でもいいんですよ。

そして、レッスン終了後に自分が伝えたかったフレーズを丸暗記したらいいだけです。

その丸暗記したフレーズを次回のレッスンでスムーズに言えたらいいだけです。

 

その繰り返しですね。

 

もちろん、tadはレアジョブの教材をベースに丸暗記用のフレーズを覚えていますが、レッスン中に伝えたかったことはレッスン終了後に調べて覚えたらいいんですよ。

 

ググったら何でもでてくるので、余裕です。

 

その積み重ねによってスムーズに英会話ができるようになる日が来ると信じて、毎日毎日英会話フレーズ丸暗記に精を出しています。

 

毎日英文を暗記する時間と英語を話す時間を確保

 

今回の記事はサラリーマン向けに書いています。

tadと同じような境遇の人に読んでもらえたら、より共感してもらえると思うのでね。

 

そんなサラリーマン達は、まぁ~【時間がない】って言葉を使ってしまいますよね。

 

tadも「時間がない」が口癖と言わんばかりに時間がないことを言い訳に自分自身が立てた目標から逃げてきたんですよね。

自分のやるべきタスクから逃げまくったせいで、労働者として、しょーもない事務仕事に追われる毎日を送るようになるんですよね。

 

そんな人生を死ぬまで送るのか!?

 

何が楽しくて人生を送るのか!?

 

自問自答したとき、これじゃあダメだと思い…

 

毎日、絶対に…

 

  • レアジョブだけは継続する!
  • 英文のフレーズを覚える!

 

この鉄の意志を貫徹し、レアジョブと英文丸暗記することが習慣化できたわけです。

 

やっぱり1ヶ月間、継続したら変化を感じますよ。

 

 「あれ、なんか英語を話せるようになってんじゃん。」って、思えるんですよ。

 

ほんで、英会話フレーズの引き出しが増えたと感じます。

この感じが、レベルアップした時の感じですね。

継続したら、必ずスキルアップします。

 

だから、時間なんて強引に作って英会話学習すればいいんですよ!

 

【英語で話そう】最後は実践あるのみ

 

f:id:tad20160724:20190531224846j:plain

実践あるのみ

丸暗記した英文は、アウトプットして定着するものです。

つまり、オンライン英会話で丸暗記した英文を積極的に使ったらいいんです。

そのためには、繰り返しになりますが、毎日の英会話レッスンの継続でしょう。

これしかありません。

 

この継続が100人いたら99人ができないことは分かっています。

tadもこれまではそんな99%の人間の一人でしたから。

 

でも今回は1%側の人間になります。

 

そちら側に行かない限り、市役所職員として地獄行きの片道電車に乗り続けるようなもんです。

40歳にもなれば地獄という名の駅に着くでしょう。

そうならないためにもスキルを身につけ、自分のビジネスを持ち、市役所職員という身分から脱出することが肝です。

 

その第一歩として英会話スキル習得のために毎日レアジョブのレッスンを受け続けているわけです。

レアジョブを続ければいつかきっと話せる日が来ると信じて、英会話を学習し続けますよ!

 

まとめ

 

英会話初心者がやるべきことは、ただひたすらに英会話レッスンで使う決まり文句的な英文フレーズを丸暗記です。

そして、丸暗記した英文を英会話レッスンを使いまくり、講師との英会話キャッチボールがスムーズに行えるようにする。

 

自分が言いたかった英語表現はレッスン終了後に自分でググるでもいいし、講師に教えてもらうでもいいです。

ただし、次回同じシチュエーションになったら、必ずスムーズに話せるようにする。

その積み重ねしかありませんね。

 

そんな積み重ねを継続して行うためには、毎日欠かさず、英会話レッスンを受けるにということに限ります。

 

習慣化すればレッスン終了後、勝手に翌日のレッスン予約しているもんですよ。

というか、予約しなかったら気持ち悪くて仕方ないですからね。

 

そんな感じで、日々レアジョブを利用していたら、英語を話せるって気になってきたわけですよ。

 

だから、あなたも英会話スキルを習得したいなら、英会話レッスンを毎日受けることが必須だということです。

 

というわけで、tadがおすすめするオンライン英会話はレアジョブですね。

フィリピン人講師がメインですが、講師のクオリティ差はめちゃくちゃあると思います。

だから、自分に合う講師を見つけることができるかが、ポイントですね。

まぁ~無料で体験レッスン2回(25分✖2)を受けることができるので、騙されたと思ってトライしてみてはいかがですか?

マジで英語を話す機会に触れると世界が変わりますよ!

レアジョブ英会話

 

おしまい

 

 

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved