仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

34歳1300万円の借金持ち公務員がタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

【債務整理不要】借金420万円を借換ローンで金利下げ、ライフスタイルを見直せば完済できる

サワッディーカップ!

tadです。

 

今回は、多重債務者で借金地獄に陥っている方向けに記事を書きます。

 

結論を先に言うと…

 

債務整理を検討するよりも、利息支払額を減らし、ライフスタイルを見直すことだ!

 

ってことです。

では、本文をどうぞ!

 

f:id:tad20160724:20190516231817p:image

 

多重債務者として、消費者金融とクレジット会社、計7社からカードローンとして約420万円ほど借金していましたが…

先日、ついに…

近畿ろうきんで、借換ローンの実行しました!

 

 

これにより、金利が約14%(7社の金利平均値)から3.9%に圧縮することができました!

そう、利息支払いが大幅に減額できるわけです。

 

【利息支払額の比較】

  • 借入金420万円 (tadの借入額)
  • ボーナス50万円(年2回)を加算返済
  • 返済期間2年間

 

✅金利3.9%

返済総額 4,388,928円(利息支払額 188,928円)

毎月返済額 99,538円✖24ヶ月

※ボーナス返済額 2,000,000円

 

✅金利14%

返済総額 4,896,905円(利息支払額 696,905円)

毎月返済額 120,704円✖24ヶ月

※ボーナス返済額 2,000,000円 

 

金利って恐ろしいですよね。

上記の条件で利息支払額が約500,000円も変わるわけですから…

 

つまり、リボ払いでカードローンなどの借金しているなら今すぐ真剣に借金完済について考えるべきですよ!

リボ払いを選択している時点で自転車操業状態であるので、借金完済は不可能なんです。

ほんで、カード会社の養分のためにせっせと利息のみを払っているわけです。

この状況は資本主義ゲームでは底辺層です。

 

tadは、収入こそ同年代の平均値(33歳で534万円)程度はありますが、利息支払いのために全く資産が貯まらないんですね。

早く借金を完済し、資本主義ゲーム内でレベルを上げないと一生地べたを這うことになります。

だから!

サッサと借金を完済しつつ、資産をストックせねば…

ということで、完済までの道のりを記事にします。

 

あなたも多重債務者で人生終わったと思うなら、参考になると思うので読んでみてください!

安易に債務整理しようなんて言わないんで。

借金問題から脱出できるよ!!

では、いってみよー

 

借換ローンで金利を下げろ

 

f:id:tad20160724:20190516224756j:plain

多重債務者として、毎月の借金返済にヒィヒィ言ってませんか?

というか、そもそも借入先があり過ぎてわけわからない状態になってません?

 

もうね、そんな状態なら借金完済はおろか借金元本が減ることすらなく、利息のみ支払っているようなことになっています!

訳がわからんまま、各クレジット会社や消費者金融の借入可能額をチェックして、少しでも借入可能額があれば追加で借金するようなカオスな状況になっていることでしょう。

いや、マジでクレジット会社や消費者金融の利息支払いのために働きながら生きていく人生ですよ?

ほんまにそういう状況なんですよ。

 

そんな借金地獄から脱出するには、利息支払いを減らすこと!

そして、ライフスタイルを見直すこと!

 

これだけで、借金地獄から脱出できますよ。

 

では、【金利を下げ返済総額を減額】の方法について説明します。

 

ろうきん(労働金庫)に借換ローンの相談をしてみよう

 

ろうきんの借換カードローン【スマートチョイス】は、マジで優良ですよ!

 

あなたの勤め先の労働組合が「ろうきん(労働金庫)の会員組合員」なら、金利3.9%という破格の低金利で借換ローンを利用できるんですね。

この衝撃の低金利による返済総額の減額については先述した通りですが、借金返済するためには何よりも真っ先に金利を下げることを考えるべきですね。

金利18%でリボ払いしているなら、一生借金完済できないですよ!

これはマジです。

ろうきん(労働金庫)についてチェック!

 

【合理的なライフスタイル】収入を増やすことは支出を減らすこと

 

f:id:tad20160724:20190516224853j:plain

この章のポイントとは…

 

無駄な浪費という支出をやめて、時間を作れば金(収入)が生まれる。

上記のマインドをベースにあなたのライフスタイルを設計しよう!

 

ということです。

マインドさえ変われば借金問題は解決できますが、世の中には借金問題解決のためには債務整理だ!

みたいな感じで、特にネットなどで大々的に広告が打たれています。

 

債務整理すれば、たしかに利息支払いがカットされてたり(任意整理)、借金がゼロになったり(自己破産)とお得感がありますが…

あなた(tad含む)自身、お金の使い方に関する考え方が何一つ変わっていないなら、絶対に同じ過ちを犯します!

 

つまり再び多重債務者になります。

しかも債務整理すれば、ブラックリストに登録されるため、まともなクレジット会社や消費者金融から融資を受けられません。

それはどういうことか?

そう、闇金などのアンダーグラウンドの金貸し業者から借金することになり、本当に生活がめちゃくちゃなるし、あなたの人間関係もめちゃくちゃなります。

 

借金とは心の問題なんですよね。

収入が多いか少ないかの問題ではないんです!

実際、1,000万円稼いでもアホみたいな浪費家で高級車やタワーマンションを買うためにローンを組んでるようでは、資本主義ゲーム上では負け組なんですね。

 

そうじゃなくて、コツコツと貯蓄しつつ無駄な浪費をしないことが資本主義ゲームで勝つためには大事な土台になるんです。

これ、借金地獄に陥っているあなたにも同じことが言えます。

あなたは無駄遣い、浪費により借金を作ったはずです。

tadは毎夜毎夜飲みまくり、見栄を張るために後輩や女に奢りまくり借金を作りました。

 

まさに浪費です。

このような浪費で支出していたら経済的には確実に負け組です。

一生、借金と付き合うことになるでしょう。

そうならないためにも、マインドを改めることが重要なんですね。

借金しないためにも無駄な浪費をしないというマインドです。

無駄な浪費による支出が減れば、手元に残るお金が増えるわけですよ。

 

また、浪費するために使っていた時間という財産も得られるんですね。

それまで浪費に費やしていた時間をどうするか?

収入を得るために有効活用しようというわけですよ。

 

tadの場合、飲み会があれば夜から翌朝まで酒を飲みまくり散財し、翌日は夕方まで爆睡。

もちろん飲み代という浪費のために2万円ぐらい散財しますが、時間についても通常の睡眠時間を差し引いても半日以上の時間はドブに捨てているわけです。

毎週2万円と12時間を生み出し有効活用できれば、そら人生豊かになりますよね。

1ヶ月で10万円近く手元に残り、50時間ぐらいの時間を捻出できるんですよ!

飲み会で消えていた財産をコンテンツ作りや自己啓発などのために回せるわけです。

そうすれば後々、収入を得られるわけですよ!

 

飲み代という浪費10万円の支出を無くすことで、収入を得ることができるんですね。

マインドを改めた現在のtadは、飲み会を極力キャンセルし、金曜の夜、土曜はブログというコンテンツ作りや語学学習に精を出しています。

ブログからは微々たるものですが、1ヶ月1万円程度の収入を得ていますしね。

 

そう、マインドを改めてライフスタイルを設計し直せば、支出が減り収入が増えるんです!

 

つまり、借金返済のスピードがグッと加速するんです。

ライフスタイルを見直そうぜ!

 

まとめ

 

f:id:tad20160724:20190516224954j:plain

リボ払い返済で首が回らない!

そんな人は債務整理だ!

みたいな風潮がありますが、まずは自己解決できるようやるべきをやろうということで…

 

  • 金利を下げること
  • ライフスタイルを見直すこと

 

金利を下げるには、借換ローンにより借金を1社にまとめることがオススメです。

借入先が1社のみなので、管理しやすくて便利ですし、何より金利が下がるので返済総額がかなり減ります。

借換ローンを利用する際は、ろうきん(労働金庫)をtadは薦めます。

現に僕自身も利用しているわけで、返済総額が大幅に圧縮されましたし、毎月の支払いで借金元本が減っていくのが気持ちいいですね。

 

ライフスタイルを見直すには、自分自身のマインドを見直すこと。

つまり、浪費となる支出をやめることで、時間とお金が生まれるという考え方を持つことですね。

借金の根本的な治療法は浪費してしまうあなた自身の心の病気を治すことしかありません。

たとえ、自己破産をして借金ゼロになっても心の病である借金病が治っていなければ必ず再び借金します。

しかも自己破産したために、まともな会社から借金できませんし…

 

あなたの浪費マインドを改善し、浪費のための支出をゼロにし、浪費のために使っていた時間を自己啓発や自分のビジネスを構築するため使う。

このようなライフスタイルを改めるべきですね。

となれば、必然的に借金は減るし、収入は増えるわけです。

 

まぁ、これまでの浪費家マインドを矯正するってしんどいです。

でも、このまま浪費家として無駄金を使いまくると…

行き着く先は借金地獄で資本主義ゲームの最下層です。

 

tadは、そんなクソな人生嫌すぎるので、変わりました!

まずは借金完済です。

そして自分のビジネスを作り上げて、公務員を辞める!

最後にタイ移住し、ダラダラ生活を送るという夢を叶えるわけです。

 

第一の試練である借金完済のためのライフスタイルは身につけることができましたよ!

あなたも借金完済を目指して、借換ローンで支払総額を圧縮しつつ、浪費ゼロ、収入アップのライフスタイルを身につけよう!

 

人生変わるで!

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved