仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

借金持ちの貧乏人でも利用できるオンライン英会話レアジョブの効果がハンパない

サワッディーカップ!!

 

最近、英会話がそこそこにできるようになったtad(@tad20160724)です。

 

借金持ちということで留学はおろか英会話スクールなんてのも、とてもじゃないけど行ける状況じゃなかったんですが…

 

インターネット社会のおかげで、英会話スキルを習得できそうです。

 

ほんまにオンライン英会話スクールである【レアジョブ】には感謝しかないですね。

 

【想定読者】

安月給で、英会話のために使える金がそんなにないけど、英語を話せるようになりたい方

 

【問題提起】

そもそもオンライン英会話で、英会話スキルの習得なんてほんとうに可能なの?

 

継続さえすれば可能です

 

f:id:tad20160724:20180716221303j:plain

1日25分のレアジョブで英会話スキルの習得はできます

今回は、大きく下記の5点について書きます

  1. なぜレアジョブを選んだのか
  2. レアジョブの費用
  3. レアジョブを8ヶ月継続しての効果
  4. チューターの質
  5. 体験談

では、いきましょー

 

なぜレアジョブを選んだか?

正直、他のオンライン英会話スクール全てを実際に体験したわけではないのですが、やっぱり大手が一番というのが決め手でした。

 

いくつかのスクールで無料レッスンを体験したけど、どのスクールも同じような感じでしたね。

 

また、オンライン英会話スクールの比較サイトを参考にさせてもらい、わかったんですが、レッスンの質以外の費用面やレッスン時間は、どれも似たり寄ったりでした。

 

結局のところスクールを継続して利用しないと体験だけでは何もわからないということです。

 

正直、ここ数年オンライン英会話スクールの乱立している感じがあります。

 

こういうときは、シンプルに歴史があり、最大手のスクールが一番という結論に達しました。

 

ということで、レアジョブ一択でオンライン英会話を始めました

 

レアジョブのレッスン費用はどんなもん?

通学の英会話スクールとの比較

話にならないので、書く必要もないのですが、梅田にある英会話スクールに一度行ってみました。

 

個室で英語が母国語のチューターとマンツーマンレッスンを受けられるというメリットはあります。

 

スカイプを通じてレッスンを受けるオンライン英会話と比較すると、どうしてもレッスンの質は通学の英会話スクールに軍配があがります。

 

ただ、費用が、めちゃくちゃ高い!!

 

1回のレッスンが60分、それが1ヶ月4回のレッスンで9,800円!!

 

レアジョブの費用は…

 

1日1レッスン毎日25分で、月額5,800円(税抜き)

 

このコストパフォーマンスはやばいですね。

 

1日のレッスン料が200円を切っていますからね~

 

安いぞ!!安すぎるぞ!!

 

1回の飲み会をがまんすれば、簡単にねん出できる金額ですからね。

 

f:id:tad20160724:20180717014533j:plain

レアジョブの効果は、どんなもん?

確実に成長を実感しています。

 

残業がない日と休日は、レアジョブのレッスンを受けています。

 

1ヶ月あたり約20レッスンを受け続けて8ヶ月が経ちますが、正直日常会話はできるレベルには達しましたね。

 

※ネイティブ並みの発音とかじゃないですけど、英語で日常会話ができるレベルに達したということです。

 

リスニングは比較的はやくスキルが向上しますが、スピーキングのスキルがなかなか向上しなかったですね。

 

最近は、ようやく関係詞や接続詞を使い、文章として英語を話せるようになってきました。

 

先日、バンコクのパブで飲んだんですが、パブのタイ人スタッフと2時間ふつうに英語で会話できましたからね~

 

これまで、海外で現地の人とトークするってことがなかったのですが、現地の人とトークしてコミュニケーションが取れたら、めちゃくちゃ楽しいですよ。

 

海外旅行で旅行先の歴史的建造物や風景、文化、食事を楽しむことが旅行しているんだって感覚になりますが…

 

旅行先の方とコミュニケーションを取れたら冗談抜きで10倍は楽しさが増します。

 

旅行先の方とコミュニケーションを取るツールとは、【英語】です。

 

現地の方と話すとほんまにこの国に移住したいって気持ちにもなります。

 

ちょっと話が逸れそうなので、ここらで止めますが、ようは英語を話せたら世界中の人々とコミュニケーションを取れます。

 

英語を話せるということが自分にとって、とんでもなく大きな財産になりました。

※あくまで、日常会話レベルですが…

 

その財産を手に入れる方法として、忙しくて金のない一般的な会社勤めの方は、オンライン英会話を利用すべきです。

 

マジで、これがグローバルなんやってことを肌で感じます。

 

となれば視野がグッと広がりますし、世界観が変わります。

 

これこそ、見聞を広めるということですね。

 

f:id:tad20160724:20180717014252j:plain

チューターの質

はっきりいって、ピンキリです。

 

このチューター、ハズレやな~って、こともあります。

 

だから、なるべく早いうちにお気に入りのチューターを数名決めて、レッスン終了後、間髪を入れずに次のレッスン予約をすることをオススメします。

 

チューターを決めるときのtad的な決め方は、ズバリ【チューターの写真】です。

 

笑顔が素敵な方を選びましょう。

 

【失敗例】

・ちょっとすました感じでしたけど、ものすごい美人だったのでレッスンを受講しましたが、教材を読むだけでアドバイス等は何もなく25分間ただただ苦痛だった。

 

同様のミスを何度か犯しましたね…(女性好きなもんで…)

 

好みのチューターを選ぶことは大事だけど、すました感じの顔写真のチューターは注意

 

このとき思ったことは、多少タイプでないチューターでも笑顔が素敵な方を選ぶべきということです。(これはほんまに大事)

 

フィリピン人から本当の英語って学べるの?

tadも最初そんな疑問を抱いていました。

 

でも、英語は地球語であって、もはや英語圏で母国語として英語を話す人口よりも非英語圏で英語を話す人口の方が多いんです。

 

つまり本当の英語って、もはや何?って感じです。

 

ようは、コミュニケーションのツールとして英語があるだけなので、伝われば何でもいいんですよ。

 

まぁ、そもそもフィリピンって元々アメリカの植民地であったという歴史があるので、アメリカ英語が完全に公用語なんですよね。

 

チューターに普段、話している言葉は何か書くと…

 

「English」

 

とのことでした。

 

タガログ語はフィリピンの一部地域で使用されている言語であって、フィリピン全体の公用語ではないんですよ。

 

そんな英語が公用語のフィリピン人ですから、グローバルに活躍できる人材がなんぼでもいるんですよね。

 

例えば、tadはラスベガス好きで、4回ほど行ったんですが、ラスベガスのホテルのフロントスタッフは、フィリピン人がけっこういましたね。

 

ほんまに欧米の人と普通に働いてました。

 

つまり、フィリピン人が話す英語は、欧米でも全く問題ない英語です。

 

フィリピン人だから大丈夫?っていう疑問は捨てましょう。

 

tadのレアジョブ体験記

2人のチューターをベースにレッスンを受けています。

 

  • 1人はエンジニア仕事をしている30歳の女性

 

このチューターをメインにレッスンを受けています。

 

何がいいか?

  • 笑顔が素敵で、テンションが高い
  • めちゃくちゃ親切に教えてくれる。悪いとこはちゃんと指摘してくれる
  • レッスン終了後にフィードバックのメッセージを送ってくれる

 

デメリットとして… 

  • 人気があるチューターなので、予約を取れないデメリットがあります

 

  • もう1人は何の仕事してるか不明な30代男性

1人目の女性が予約で一杯のときにレッスンを受けています。

この方も親切にレッスンしてくれます

ちょっと暗い性格…(だからあまり人気ないのかな?)

 

ちなみに…

 

tadがレアジョブ始めた当時のメインチューターは、20代中盤の看護師を目指す可愛い女性でした。

 

この子とは、ほんまにただ話したいから毎日のようにレッスンを受けていましたね。

 

もちろんチューターとしてのクオリティも抜群でしたが…

 

ただ、看護師として就職が決まったためレアジョブのチューターは辞めるということで、現在はいませんが…

 

もし、tadが独身でフリーだったら確実にお付き合いを申し込んでいましたね。

f:id:tad20160724:20180717014400j:plain

 

そういう出会い目的で始めるのもアリです。

 

ようは、継続することが肝なので!!

 

おかげさまで、最も挫折しやすい最初の数ヶ月を乗り越えることができましたね。

 

Geliena先生ありがとーーー

 

まとめ

  • なぜレアジョブを選んだのか
  • レアジョブの費用
  • レアジョブを8ヶ月継続しての効果
  • チューターの質
  • 体験談

本記事は、上記5項目をベースに書きました。

 

結局みなさんにお伝えしたいことは、英語は地球語なので、今後生きていくうえで絶対に必要なツールだということです。

 

その英語をどのようにして身につけるか…

 

現代のサラリーマンは安月給のわりに自分の時間をなかなか確保できない。

 

そんなサラリーマンの一人であるtadは、オンライン英会話という手段があったために、貧乏人で留学経験皆無にもかかわらず英語を習得できました。

 

だから、英会話習得を目指している方にもぜひオススメさせていただきたい!!と思い記事を書きました。

 

オンライン英会話をぜひやってみてください。

 

継続してオンライン英会話をやり続ければ絶対に英語を習得できます。

 

99%の人は、やらないので、1%の英語を話せる日本人になりましょう。

 

やれば必ず英語は習得できます。

 

英会話ができれば世界が変わるので、ぜひオンライン英会話を申し込んでみてください!!

 

 

※オンライン英会話をはじめて一定期間が経ったとき、どうしても成果が表れないということで、挫折しそうになることがあります。

 

そんなとき、tadの支えとなってくれたのが、この『36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました』という書籍です。

 

この著者もtadと同様にハーフでもなく留学経験もなく英語に関わることのない人生を歩んでいたんですが、36歳の正月に一念発起してオンライン英会話を始めたとのことです。

 

この著者は現在、英語を活かした仕事に携わっているとのことですが、そこに至るまでに、かなり努力されていることが、この著書でわかりました。

 

ビジネスレベルの英会話スキルを習得することは非常に大変ですが、スキルを習得すれば一生の財産になるので、この著者と同様にtadも日々努力しています。

 

この書籍を読むとかなり励みになるので、オンライン英会話をやっている方にはオススメの一冊です。

 

合わせて下記の記事もどーぞ。

 

英語が地球語だということを熱く語っている記事です。

 

www.tad0724.com

 

 

 おしまい

借金返済のための究極的な節約術は支出ゼロにすることだ

サワッディーカップ!!

 

近々、タイ人嫁が来日するのにド金欠のtad(@tad20160724)です。

 

毎月の給料のうち6万円を強制的に積立させられているため、実質の給料が15万なんですよ。

 

嫁には借金のことを隠しているクソ野郎ですが…

 

借金持ちのtadは、この15万円から借金返済に充てるわけです…

 

内訳

  • 三菱UFJ銀行banquic  【返済額】4万円(借入残高200万円 金利9%)
  • 三井住友VISA      【返済額】3万円(借入残高70万円 金利15%)
  • 楽天カード         【返済額】3万円(借入残高30万円 金利15%)
  • ファミマTカード      【返済額】5千円(借入残高10万円 金利15%)
  • プロミス          【返済額】5千円(借入残高10万円 金利18%)
  • バンドルカード       【返済額】2万円(借入残高  2万円    一括払い)

本当の借金持ちは、だいたい上記のような感じで毎月を自転車操業しています。

 

しかも今月は、バンドルカードの返済があるから余計にきつい…

 

※バンドルカードについての記事を合わせてどーぞ

 

www.tad0724.com

 

家賃をちょっと滞納しないと返済できないですね…

 

「見事な火の車だな…」

 

自分でも感心してしまうレベルですよ。

 

こんな状態でも毎日へらへらしながら、タイ人と国際結婚するなど、人並みの生活を表向きは送っています。

 

※ちなみに現在、タイ人嫁はタイの実家に帰省中です。

 

そんなtadの借金と戦いを今回は記事にしました。

 

【想定読者】

特に借金に苦しんでいる同士に読んでもらいたいですね

 

【問題提起】

借金を返済してもなかなか減らないし、終わりが見えない。

 

一生借金地獄から脱出できないの?

f:id:tad20160724:20180714031212j:plain

 

tad自身、ついこの間まで、借金地獄からは抜け出せない…

 

タイ人嫁に苦労かけまくっているし…

 

もういっそうのこと、債務整理しようかな…

 

ここまで追い詰められていたんですが…

 

借金完済のための光が見え始めましたよ!!

 

その結論が…

 

借金返済するための究極的な方法は、支出をゼロにすることだ

 

収入が増えないなら、支出を減らすしかない

支出を減らすと書いたんですが、もっと言うと支出をできるかぎりゼロにすることですね。

 

もちろん、生活をするうえで支出ゼロにするなんてことは現実的ではないです。

 

ただね…

 

  • 自炊
  • 金曜(休日前)の夜の誘惑に勝つ
  • 孤独に耐える
  • クレジットカードとの付き合い方

この4点が支出を縮減するための大きなポイントになります。

 

自炊最強

現在、既婚者にも関らず一人暮らし生活を送っていますが、これまで晩御飯は牛丼チェーン店や定食屋など外食中心でした。

 

一食当たりの平均金額が700円です。

 

これが自炊になれば300円ぐらいになります。

 

「男性の一人暮らしで自炊はきついぜ」

 

はい。tadもそうでした。

 

調理しようにも結局調理せず、冷蔵庫の中で食材が腐って生ごみと化す。

 

「いやいや、むしろ支出増えてますやん」

 

こうなるのは見えています。

 

そもそも借金するようなだらしない自分自身です。

 

計画的に食材を使って調理できるわけないんですよ。

 

ほんで、自炊面倒くさいから外食しちゃう

 

はい、借金地獄。

 

だからね、お米だけを炊き、あとはコンビニで食べ物を買う!!

 

そしてここでワンポイントアドバイス

 

200円のサラダと200円相当のたんぱく質が摂れる食材を買おう。

 

※200円相当のたんぱく質が摂れる食材のオススメ

  • サラダチキン
  • 塩サバ

 

【方法】

  1. サラダとたんぱく質食材を交互にコンビニで買う
  2. それぞれ、半分ずつ食べる
  3. 冷蔵庫の中には、サラダかたんぱく質食材のいずれかの残り半分が常にある
  4. 消費期限ギリギリやけど捨てることは、もったいないから外食をあきらめて家に帰る

この習慣が身に付けば、借金地獄のあなたもまっすぐ家に帰ります。

 

あとは、お米を0.8合ぐらい炊く(ちょっと多めがいいですね)

 

これで晩ごはんの食費は1日当たり約200円です(お米代除く)

 

外食 700円 × 30日 = 21,000円

自炊 200円 × 30日 =  6,000円

差額15,000円

 

意外とこの差額はでかいですよ。

 

金曜日(休日前)夜の誘惑に勝てば、借金返済がかなり進む

金曜日の夜に飲み会などに参加せずにまっすぐ家に帰れば、それだけで3,000円ぐらいの支出が減ります。

 

1ヶ月に金曜がだいたい4回なので…

 

3,000 × 4回 = 12,000円

 

しかも、3,000円という金額って、めちゃくちゃ少なく見積もっての金額ですからね…

 

万が一、オールでもしようもんなら、10,000円なんて一瞬で飛びます…

 

毎週金曜日の度に自問自答してください。

 

『この飲み会は自分にとって有意義なものか…』と

 

ただなんとなく、仕事の愚痴を言いあったり、昔話で盛り上がるような飲み会ならまっすぐ家に帰って、自己研鑽に励みましょう。

 

自分にとって何が大事か。

 

借金との戦いは、結局自分との戦いです

 

f:id:tad20160724:20180714031244j:plain

孤独に勝つ

支出を減らすということは、人付き合いを減らすことです。

 

正直、辛いし寂しいです。

 

「みんな楽しそうに居酒屋でビールを飲んでるのに、なんで俺だけ…」とマジで泣きそうになります。

 

いや、違うやろ!!!

 

これまでの人生で無駄な支出をしまくった自分が悪いんですやん。

 

好き勝手これまでやってきったのだから、その分の【しっぺ返し】が孤独という形で返ってきても仕方ありません。

 

自業自得です。

 

与沢氏の名言ですが、まさにその通りだと思いますね。

 

大人なってからの貧しさは怠慢と敗北と恥

 

 

借金持ちは、この言葉を常に意識するようどっかにメモっとくべきですね。

 

生き恥をさらしながら生きたくないなら孤独ぐらいには勝ちましょう。

 

クレジットカードとの付き合い方

f:id:tad20160724:20180714031449j:plain

超当たり前のことをいいます。

 

借金とは、収入以上に支出が発生したために生じるものです。

 

つまり、どういうことか…

 

クレジットカードさえ持たなければ、借金のしようがないんです。

 

※他人から借りた場合もありますが…

 

tadのような一般的な借金持ちは、無計画にクレジットカード支払いでショッピングやキャッシングをしたために、自転車操業、火の車、首が回らない状況になっているのです。

 

てことは…

 

クレジットカードを全部捨てよう!!

 

なんてことは、現実的ではないですが、クレジットカードを1枚に集約することは現実的です。

 

そして、ショッピング枠も30万円程度にしましょう。

 

この30万円という金額ですが、上限ギリギリまでクレジットカードでショッピングしたとしても、2回払いで支払いができる限界の金額ということで設定しています。

 

※2回払いなら、基本的には金利手数料は発生しません。

 

クレジットカード1枚で足りず2枚目、3枚目とカード会社と契約したらおしまいですね。

 

借金地獄に陥ります。

 

まさに今のtadです。

 

【他人の振り見て我が振り直せ】ということで、tadのような状況にならないように、クレジットカードは必ず1枚のみにしましょう。

 

まとめ

f:id:tad20160724:20180714031517j:plain

  • 自炊
  • 金曜(休日前)の夜の誘惑に勝つ
  • 孤独に耐える
  • クレジットカードとの付き合い方

上記4点を記事にしましたが、いずれも借金地獄にいる方は、ぜひ実践してほしいですね。

 

tadも実践しているので、徐々に借金が減ってきています。

 

継続すれば必ず借金が完済でき、保有資産がプラスなります。

 

そのためにも日々、借金返済を強く意識して生活しましょう。

 

おしまい

 

 

 

 

 

国際結婚することで将来必要な人材になれる

サワッディーカップ!!

 

自炊生活に切り替えたら、支出が減りまくったtad(@tad20160724)です。

 

とはいえ、相変わらずギリギリの生活ですが…

 

いやー先日、東京行ったんですけど、ある光景にビビりました!!

 

その光景とは…

 

ハーフじゃなく完全に日本人の子どもたち数人が、ふつうに英語でトークしてるんですよ…

 

どんな英才教育受けとんねん!?

 

とか、思いながらも英語を話せる日本人が将来的には増えてくるんだろうなと。

 

逆に英語を話せなかったら、間違いなく社会的に必要とされない人材になるんでしょうね。

 

この英語を話せる層は、当然ですが当たり前のように外国人とコミュニケーションを取れます。

 

その後は、若者でしたら自然の流れというか恋愛に発展するということが起こりますよね。

 

将来的に国際色豊かな時代になることが確実なら、先行して日本というコミュニティの外へ出てみませんか??

 

日本国内完結型の人生は、安心で楽かもしれないけど、将来的に損しまくるでしょう。

 

【特に本記事を読んでほしい方】

独身の方

 

f:id:tad20160724:20180713212833j:plain

国際結婚すれば、嫌でもグローバルな人間になれるので、これから何かと優位にたてるぞ

 

配偶者の母国語を強制的に学ぶことになる

 

tadの場合、タイ人と結婚しましたので、タイ語を日々勉強しています。

 

嫁も同様に日本語を勉強していますが、「漢字」に苦戦していますね。

 

現在、通っている日本語学校で行ったテストの結果について

 

嫁「今日のテスト、ざんねんだったよ」

 

tad「テスト、見せて」

 

日本語学校で毎回行われる小テストの答案用紙を見せてもらったんですが、なんか微笑ましくなるような答案で幼少期の自分を思い出しました。

 

まぁ、嫁もがんばっているんで、自分もがんばらんとな!!と気持ちになります。

 

お互い切磋琢磨して勉強するので、挫折することなく継続できます。

 

英語だけでなくタイ語を習得できれば、tadは、なんとマルチリンガルになるわけです!!

 

これからの本格的なグローバル社会が到来しますが、人生の選択肢がめちゃめちゃ増えます。

 

言語習得という観点で、日本人同士の結婚より国際結婚のほうがメリットありますね。

 

日本の価値観は絶対じゃないことを学べる

 

日本の文化しか知らずにグローバル社会に飲み込まれたら拒絶反応を起こすでしょう。

 

環境の変化に対応できないなら、社会から淘汰され冷や飯を食べることになります。

 

日本の島国内で物事が完結することは少なくなっていくなかで、

 

「あの国のやつは、態度が悪い」

 

「あの国のやつは、時間にルーズだ」

 

これって、日本人をベースに考えてますよね。

 

はっきり言って、日本人はイライラし過ぎです。

 

何をそんなに生き急いでるの?

 

もっとおおらかに行きましょうよ。

 

日本人はちゃんとし過ぎることで、自分たちの首を締めています。

 

例えば、朝の通勤を見ても、電車利用者は1分のダイヤの乱れに激怒。

 

鉄道会社の駅員さんは、改札横に立ち元気よく

 

「おはようございます!!」と客にあいさつ…

 

もう見てるだけで、げんなりします。

 

無駄じゃん…そんなあいさつ

 

誰も聞いてないし、無駄なことわざわざしなくてもいいやん…

 

バンコクの駅員なんて、スマホいじりながらまったりとしてますよ。

 

それでええやんって思うんですけどね。

 

このようなタイの日常って、なかなか意識しないと感じられないもんです。

 

良くも悪くもゆるいタイの日常が、tadは大好きです。

 

こういう価値観は旅行では感じられません。

 

こんな世界があるんやな〜と学べましたね。

 

日本という国に息詰まる思いをしているなら、海外へ逃亡しましょう。

 

現地で案外、恋に落ちてそのままお付き合いして、結婚!!

 

なんてパターンは案外あるもんです。

 

そのまま配偶者ビザで滞在するのもありです。

 

英語ができれば、まず間違いなく職にはありつけます。

 

f:id:tad20160724:20180713213136j:plain

日本でしか生きられないリスクを考えろ

 

日本国内完結型でハッピーという人生を送ろうたって、そうは問屋が卸さないという時代が到来しつつあります。

 

日本人の友人しかおらず、日本語しか話せず、日本の文化しか理解できない。

 

10数年後…

 

そのような方はしんどいと思いますよ。

 

日本国内のみで日本人のみで完結するビジネスって、無くなると思うんですよね。

 

逆に日本国内で日本人のみを相手にするような何も考えずにできる仕事は、もれなく人件費が無料のAIに奪われます。

 

ほな、どうすんの!?

 

海外に飛び出して、外国語を学び外国人とのつながりを作り多様性を身につける。

 

もっと単刀直入にいうと外国人と付き合おう。

 

これだけグローバルな感覚はがっつり身につきます。

 

本当に言葉の重要性を理解でき、文化の多様性を身につけられます。

 

まずは、外国人と接点を持つことが、日本国内完結型人生から脱出できる第一歩です。

 

まとめ

グローバル社会にもかかわらず日本のことしか知らない。

 

そんな人はこれから先、社会から淘汰される可能性大です。

 

グローバルな感覚を身につけるには、外国語や外国の文化を学ぶことが重要です。

 

手っ取り早い方法を教えます。

 

外国人の友人をつくろう。

 

外国人と付き合いましょう。

 

外国人と国際結婚しましょう。

 

必ずグローバル社会のなかで、役に立ちます。

 

おしまい

 

 

オンラインサロンに入ったことは、マジで有益だった

サワッディーカップ!!

 

日に日に仕事辞めたい欲求が強まっているtad(@tad20160724)です。

 

本記事は、迷いながらもオンラインサロンに入ったけど、めちゃくちゃ有益だったということを記事にしました。

 

【特に読んでほしい方】

ブロガー初心者で、オンラインサロンのことを怪しいってイメージを持っている方

 

 

【問題提起】

  • オンラインサロンって、そもそもどんなもの?
  • オンラインサロン入ることでなんかメリットあんの?

 

【結論】

オンラインサロンに入ったことで、【有益な情報】と【ブログ継続のモチベーション】をゲット

 

f:id:tad20160724:20180711002642j:plain

有益な情報とは、有益性が担保された情報だ

自分の疑問や悩みなんて、ネットで検索すればそれなりに解決されます。

 

でも、ネットに書かれている内容について…

  • 本当に知識を持っている人が書いたものか?
  • そもそも書かれている内容って正しいの?

こんな不安を持ちながら、全幅の信頼をもってネットに書かれたことを実行できるか?って言われたら、ちょっと考えてしまいますよね…

 

オンラインサロンでの情報は発信者がわかるので、信頼できる

情報って、もちろん【内容】も大事ですが、tadがおもうことは…

 

誰が発信した情報なのか?ということが非常に大事だということです

 

発信元がわかれば、情報を検証するための手間や時間は必要もないですし、何より情報が担保されます。

 

となれば、オンラインサロン上の情報は悪意のない発信者が責任をもって発信したものになります。

 

あとは、その情報を自分が取捨選択するだけです。

 

実際に、先日tadはこれまで利用していたコインチェックに見切りをつけ、新規で仮想通貨取引所を利用しようと考えたのですが、

 

「どこの会社を利用しようかな?」

 

ネットで色々と調べたんですが、なんか微妙やな~って感じでしたね。

 

この【微妙やな~】って感覚は、各サイトに対してどこか疑心暗鬼な気持ちがあったからです。

 

そんなとき、ふとオンラインサロンのLINEグループを見たとき…

 

【作業報告】仮想通貨についての記事をアップしました。

 

っていう、トークが目に入ったんです。

 

「仮想通貨に関するサイトを運営している人がいっぱいいるやん!!」

 

ということで、わけのわからんネット上にある仮想通貨サイトを参考にするよりもオンラインサロンメンバーの仮想通貨サイトを参考にしたことで、疑心暗鬼な気持ちがなくなり迷うことなく、新たに仮想通貨取引所と取引を始めることができました。

 

ネットで上位表示されているサイトというのは、Googleに評価されているサイトなので、すばらしいものばかりです。

 

ただ、サイトを信頼できるかどうかについては、誰が運営しているかわかっているサイトを言うのでしょう。

 

f:id:tad20160724:20180711002915j:plain

ブログ継続のモチベーションをゲットできる

オンラインサロンに入る前に思った疑問なんですが…

 

ネット上ではよくこんな書き込みを見ます。

  • ブログの収益、月間7桁突破
  • ブログの収益で、飯食ってます

 

「これ、ほんとうなのか?」

 

例えば、有料note等で、根拠資料とともに収益実績を見ることができますが、その有料noteの情報すら本当か?って、どこか疑っている自分がいました。

 

そもそもどこの誰かもわからん人が発信しているなんて信頼できないですよね。

 

でもね、オンラインサロンに入ってこの疑問は、吹っ飛びました!!

 

マジで月7桁の収益でした

 

顔写真つきで個人情報を公開しているオンラインサロンメンバーが、月7桁の収益を確定させているのです。

 

「顔写真すら本当かどうかわからんやん。」

 

違うんですよ~

 

tadが入っているオンラインサロンは、オフラインでもちゃんと活動しているんです。

 

オフ会等も頻繁に開かれていますし、日々の生活をツイッターで拝見させてもらっていますが、どうやらマジです。

 

ブログで月7桁ほんまに稼いでいる人がサロンメンバー内に、こんなにおるんやと思ったら、めちゃくちゃモチベーションがあがります。

 

つまり、ブログで飯は食えるんです!!

 

※もちろん、みなさん収益を得るためにむちゃくちゃ努力されていますし、時間も費やしています…

まぁ、簡単には稼げないと皆さん口そろえておっしゃっているので、より信じれるんですがね。

 

まとめ

オンラインサロンに入るかどうか迷っている初心者ブロガーのみなさん!!

 

月1回の飲み会を我慢したら、オンラインサロンの毎月の会費を払えます。

 

tadが入っているオンラインサロンは、約180人の規模です【平成30年7月10日時点

 

このオンラインサロンのLINEグループトーク数が1日あたり約500件~1000件ぐらいです。

 

他のオンラインサロンに入っていないので、この数字が多いのかどうか不明ですが、tad的には、めちゃくちゃ活発やな!!!って印象です。

 

なによりグループトークの内容が、有益な情報やモチベーションを上げさせてもらえるもんばかりなんです。

 

ひとつ言えることは、このオンラインサロンに入って後悔は全くなし。

 

会費についても費用という感覚はなく、むしろ自分への投資という感覚です。

 

ありがとう!!オンラインサロン!!

 

おしまい

 

国家や企業に頼るのは限界!!自分で稼ぐ力を身に付けるしかない!!

サワッディーカップ!!

 

仕事で毎日精神的に不衛生なtad(@tad20160724)です。

 

生きるって辛いな~と思いますが、今後ますます生き辛くなるんでしょうね。

 

公務員はぬるま湯~という時代は完全に終わりをつげ、無茶な要望に胃を痛めています。

 

さて、本記事は、tadのブログテーマの一つである【仕事嫌い】について書いていきます。

 

【想定読者】

仕事嫌やし、将来が不安というサラリーマン向けの記事です

 

【問題提起】

大企業に入社しても、お先真っ暗で年功序列の給与体系も崩壊。

 

そもそも日本という国家自体、衰退の一途なのに、国家や勤め先である企業に自分の一生を捧げるって超ハイリスクじゃね?

 

 

f:id:tad20160724:20180709003552j:plain

国家や企業に愚痴を言ってもしょうがない。自分で稼ぐ力を身につけて、さっさと独立しようぜ

 

独立のためのポイントととして

  1. プログラミングスキルを身につける
  2. 英語プラスもう1つ言語を習得
  3. 日本から脱出するためにも国際結婚しよう
  4. ブログで稼ぐ

以上について、書いていきます。

 

では、いってみよーー

 

プログラミングスキルを身につけよう

AIに仕事が奪われまくるということで、大概の人は悲観的になりまくっていると思いますが…

 

『よっしゃーーー』と喜んでいる側の人もいます。

 

それは、AIを使う側。つまりエンジニアの方です。

 

現在、経理やデータ入力等の事務作業に従事しているいわゆる事務職の方々は、真っ先にAIに仕事を強奪されるでしょう。

 

右脳を使わない仕事はAIに取って代わるのは火を見るよりも明らかです。

 

『ほな、どうすんの?』

 

『路頭に迷え言うんか?』

 

はい。今後、何も努力せずに指示待ち人間は路頭に迷うまではいかないにしても、現在よりは確実に生活水準を落とさないといけないことになるでしょう。

 

でもね、ある意味チャンスですよね。

 

AIに指示され大多数の人が没落するなかで、AIを指示する側の人間になれたら、それだけで勝ち組です。

 

指示する側の人間…それは、間違いなくプログラミングスキルを持っているエンジニアでしょうね。

 

今後、勝ち組になるためには…

 

AIと良好な関係を築けるエンジニアになる!!

 

 もしくは、AIにはできない右脳を使っておもしろいアイデアをだす人でしょうね。

 

英語とプラスアルファでもう1つ言語を習得

将来的に、地球語である英語を話せるということは、当たり前ような時代がくるでしょう。

 

しかし、英語を話せるだけじゃ、他者と差別化できない。

 

そこで…

 

もう1つ言語を習得しよう!!

 

『どんな言語がええの?』

 

なんでもいいんですよ。

 

マルチリンガルになるだけで、あなたの希少価値は爆発的にあがります。

 

『英語を習得するだけで、頭パンクしそうやのにもう一つ言語なんて無理や』

 

これね、tadも当初思っていたんですが、案外その考え違うんですよ。

 

母国語以外の言語を習得するというメカニズムが脳みそ内で、できあがっているせいか、スムーズに第2言語を理解できるんですよ。

 

これは不思議ですが、実際にそうなんですよ。

 

特にtadの場合、語源が異なる【英語とタイ語】を勉強していますが、英語ほど苦戦していませんね。

 

※タイ語の読み書きは、めっちゃ苦戦しますけどね…

 

そんな感じで、第2言語は案外英語ほど苦戦しないもんです。

 

母国語と二か国語を扱えるようになれば、重宝されるのでがんばって習得しましょう。

 

tadもがんばります。

 

※英語の勉強法について書いた記事もどうぞ!!

 

www.tad0724.com

 ※英語を学ぶ重要性について勉強になった書籍を紹介させていただきます。

この本を読んでわかったことは、英語とは世界をつなぐためのツールだということです。

 

日本と一緒に沈没したくないなら国際結婚しよう

f:id:tad20160724:20180709003825j:plain

将来的に、日本という国家のブランド力は暴落するでしょう。

 

そうなったときには、外国に逃げたいと思ってもビザを取得できないなどの不都合が生じます。

 

つまり脱出不可能状態になります。

 

未来のことは誰にもわかりませんが、自分の生き方にたくさん選択肢をもたらすためにも、国際結婚することをオススメします。

 

※大前提として、自分が賢く生きるために、打算だけで外国人配偶者と結婚しようって、言っているわけではないですよ。

 

 

国際結婚すれば、万が一日本から脱出したい!!ってときも配偶者ビザを取得できるので、簡単に脱出できます。

 

 ほかにもメリットとして

  • グローバル社会では必須要素の多様性が身く
  • 配偶者の国の言語を習得せざるえない状況になる

 日本という国家に未来を感じられないなら、日本脱出もありです。

 

そんなときのために今から外国人の恋人を作っておこう!!

 

ブログで稼ぐ

プログラミングスキルの習得や母国語以外の言語習得でも稼げますが、まだまだ勉強中!!

 

また、現状にそんなに危機感がないから、とりあえず現状維持ということで、会社勤めを継続する。

 

大概の人って、現状維持を好みますよね。

 

環境の変化に対応するのって、しんどいですし…

 

ただね…

 

本業での給与の大幅な上昇は、今後期待できませんし、世界的に見れば日本の給与は相対的に下がる一方です。

 

現状維持は、貧しくなるしかないんですよね。

 

『なら、副業するしかないの?』

 

いやいや、本業で疲れ切っているのに夜な夜なバイトなんてできないでしょ。

 

だからブログで稼ぎましょう。

 

tad自身、まだまだブログを始めて収益500円ちょっとです…

 

とはいえ、ここで諦めたら、ブログにかけたこの4ヶ月にかけた時間が無駄になります。

 

ブログはストック型ビジネスです。

 

ブログを継続しまくって、いつか本業の給与より稼いでやるということを目標に今日もブログを書いています。

 

自分の力で稼ぐという行為を始めて行っているのでなかなか芽がでません。

 

でもね、英語ができるまで継続しまくって、ついに英語がわかるようになったいとう経験をtadはもっています。

 

ブログというビジネスでも、英語習得の経験を活かして稼いでみせます。

 

ブログで、それなりに稼げたら、自信もって早期退職できますしね。

 

※ブログで稼ぐためには、どうしたらいいのか初心者なりに考えたので、読んでみてください

 

 

www.tad0724.com

 

まとめ

国家や企業に頼りきって幸せに一生を何不自由なく暮らせた20世紀型の働き方モデルは、21世紀では通用しません。

 

まだまだ、世間は20世紀型モデルのライフスタイルにしがみつこうとしていますが、さっさと目を覚まし、自分で稼ぐというスタイルに切り替えないと取り返しのつかないことになります。

 

というか、国家や企業にしがみつくという20世紀型の思想を現在も捨てられない人は、完全に出遅れています。

 

そして、国家や企業が衰退し始めて、ようやく『限界やったんや!!』と気づいたときは…

 

 

そうならないためには、自分で稼ぐんだ!!】という意識をもって21世紀を生きていくしかないですね。

 

おしまい

 

 

ブログを始めて4ヶ月目の収入報告。記事を増やすだけではダメで、ビジネスという意識が重要

サワッディーカップ!!

 

tad(@tad20160724)です。

 

金曜日に、まっすぐ帰宅し、クリアアサヒを飲みながら記事を書いていますが、すごく得した気分。

 

もし飲みに行ったら、もれなく5千円以上の出費が確定していたところが、数百円で済むわけです。

 

さびしいけど、なんか得した気分。

 

そんなこんなで、気づけばブログを3月上旬に始めて早くも4ヶ月が経過しました。

 

とりあえず、自分を振り返る意味でも現在のブログ収入およびPV数をまとめてみようと思い、記事を書きます。

 

本記事は、初心者ブロガーに毛が生えたぐらいの方を想定読者としています。

 

【自分自身への問題提起】

 

ブログを始めて4ヶ月が経ち、記事数は90記事とそれなり書きましたが、アドセンス収入やPV数が3ヶ月目以降大きな変動がありません。

 

1記事に費やす時間は約4時間ぐらいですが、現在のブログから得た収入で考えると泣きたくなるような時給です。笑

 

ここらが今後もブログを継続できるかどうかの正念場なんでしょうね。

 

※1日の平均PV数: 50PV 

 

f:id:tad20160724:20180707001720j:plain

単純に記事を増やしてもダメ!!ブログはビジネスという意識をもって記事を書け

 

直近2ヶ月の結果報告

  • 5月 収入107円 1695PV(ブログ歴3ヶ月)
  • 6月 収入134円 1855PV(ブログ歴4ヶ月)

うーん…

 

完全にブログを書くことに対して全力を注いでいない奴の結果ですね。

 

ブログでそれなりの収入を得たいという気持ちで始めたのに、クソな結果です。

 

今後、どーすべきか!?

 

自分がオススメしたい商品やサービスを営業しないと売上にならない

 

ブログは、趣味ではなくビジネス

何のためにブログを始めたか?

 

趣味として、自分の思ったことや伝えたいことを自分が気持ちよく発信する。

 

こんな気持ちでブログを始めたのではなく、収入を得たい!!という想いから始めました。

 

収入を得るためには、tadの記事を読んでもらい、オススメした商品やサービスにお金を払ってくれる方に何らかの価値を提供しなければなりません。

 

そこの意識が大きく欠落しており、とにかく記事を増やすことに力を注いでいました。

 

そうじゃなくて、自分の記事を読んでくれる方の【ためになる】ような記事を書かかないけません。

 

【ためになる】記事を書くには独りよがりにならず読者のために記事を書く。

 

相手に価値を提供する行為は、まさにビジネスそのものです。

 

もっとビジネス的な観点から記事を書いていきます。

記事を読んでもらいたい読者を意識しろ

やみくもに記事を乱発してはいけません。

 

自分にしかない経験や苦労を有意義なものにしたい。

 

つまり誰かの役に立てたい。

 

その誰かを強く意識した記事を書かなければなりません。

 

このマーケティングができていなければ、中途半端な記事になってしまうでしょう。

 

記事を書くときは、必ず自分の記事を読んでもらいたい読者のためになるようなものを書きましょう!!

 

想定読者に共感してもらえる記事を書く

共感してもらえるには、何が必要か?

 

読者「おっ、この商品(もしくはサービス)ええなー」

 

って、感じになってもらう

 

プラスアルファで…

 

作者の体験談とかメリットをわかりやすい文章で伝えることが必須事項です

 

じゃなきゃあ、記事で紹介されている商品やサービスを買ってみようなんてなりませんよね?ふつう

 

読者の心を揺さぶる文章って、なかなか難しいと思いますが、文章力を鍛える書籍や有名ブロガーさんのブログを読み込んだり、有料noteを購入したりと勉強するための環境は整っています。

 

tadが読んだ書籍たちです。

 

有名ブロガーがオススメしていたので、購入しました。

 

個人的には、まずは【ブログ飯】を購入するのがオススメですね。

 

初心者のための書籍で理解しやすく非常にタメになりました。

 

つまり、この環境を生かすも殺すも自分次第です。

 

ほんで、がんばればがんばるほど、稼げるんですよね。

 

しかも自分の好きなものを売り込めるって苦しくないしね。

 

PVよりも売上だ

この4ヶ月間、売上については度外視し、PVの増加を重視していました。

 

結果、PVも売上も伸びない…

 

売上を無視した記事を量産してしまえば、たしかに記事を書きやすいです。

 

しかし、読者の悩みを解決できるような【ためになる】記事を書いていませんでした。

 

これって、ある意味自分の趣味や日記、オピニオン記事を量産しているだけで…

 

結局、時間の無駄なんですよね…

 

このような愚かな結果にしないためには、作者と読者との間でWin-WInの関係を構築できるような【ためになる】記事を発信しなければなりません。

 

これこそ、時間という財産を有意義に使っているといえます。

 

まとめ

ド素人ブロガー時代は、とにかくブログを量産し書くことを楽しんでいましたが、PVおよび売上ともに伸びない日々に…

 

これではダメだ!!と意識改革しました。

 

そう…ブログは、ビジネスです。

 

読者の悩みを解決できるような文章力、オススメする商品やサービスの知識、また得られたメリットや経験を発信していきます。

 

この意識でこれからは、ブログを書いていきます!!

 

おしまい

 

 

タイ人女性と国際結婚するか悩んでいる方へ。大丈夫!!迷わず結婚しましょう

サワッディーカップ!!

 

一刻も早く仕事辞めたいtad(@tad20160724)です!!

 

ほんまに毎日仕事のトラブルに怯える日々…

 

耐えられません。

 

さて!!!

 

今回は、国際結婚(特にタイ人などの東南アジア女性)を検討されている方に対する記事です。

 

2017年1月にタイ人女性と国際結婚したtadですが、国際結婚に踏み切る前は、色々と悩んだりしました。

 

この経験が、国際結婚するかどうか悩んでいる方の一助になったらtad自身もうれしいな~と思い、記事を書きました。

 

なにより国際結婚の件数が増えれば、tadもうれしいですし!!

 

国際結婚をするか悩んでいるとき思うこと、それは…

 

  • 文化の違いでうまくいかないんじゃないか?
  • 世間の目が、気になる(日本での結婚件数のうち国際結婚率は約4%程度)
  • 国際結婚の離婚率の高さ(60%~70%)

だいたい同じようなことを考えて、国際結婚に二の足を踏んでいるのだと思います。

f:id:tad20160724:20180511013105j:plain

【tadの主張】

外国人とか関係なく好きだったら迷わず国際結婚してオッケー!!

 

国際結婚の離婚率の高さにブルっている方へ

たしかに、離婚率60%とか異常な数値ですね。

 

正直、tadも最初にこの数値を見たときは、ビビりました。

 

非常にわかりやすく国際結婚に関するデータをまとめているサイトがありましたので、参考にさせていただきました。

国際結婚の統計と婚姻割合や離婚率って知っていますか? | SHERRY|シェリー

 

 

でもね、『離婚率』でググってもらったら、すぐにわかることなんですが日本の離婚率とは、なんと…

 

約3割!!

 

3組に1組が離婚しているんです。

 

ヤバすぎません?

 

このデータから、日本同士の離婚率も半端ないんですから、別に国際結婚の離婚率でビビることは一切ないんですよ。

 

国際結婚やろうが、日本人同士やろうが、離婚するときは離婚するんです。

 

離婚に関する統計データ(厚生労働省作成)なんかで、人生最大の選択に迷いを生じさせてはいけません。

 

しょせん、統計上のデータなんです。

 

我が道を貫きましょう。

 

世間の目は、無視(ただし親だけには理解してもらえるようがんばろう)

グローバル社会のはずなんですが、まだまだ国際結婚の件数は日本人同士の結婚件数と比べて圧倒的に少ないです。

 

※国際結婚の割合は、日本国内の結婚件数のうち3~4%

 しかも、この割合は減少傾向です

 

非常に珍しいことを行っているため目立ちます。(たしかに自分の周りで国際結婚している人なんて、いないし…)

 

同調圧力の強い日本というお国柄なのか、世間はごちゃごちゃ言ってきます。

 

特に、タイ人女性と国際結婚ともなると、タイという国に先入観があるため、世間体はきついものあります。

  • タイ人嫁一家全員、来日するぞ
  • 戸籍がほしいだけちゃうん?
  • 将来のこと考えたの?

tadのタイ人嫁の実家は、個人事業主で非常に裕福な暮らしぶりです。

バンコク在住、3階建て、車4台保有(BMW、トヨタ、三菱、仕事用のバン)

 

日本での生活に憧れてる東南アジア女性っていう一昔前の構図はもはやないので、女性側に打算的な考えは一切ないです。

 

こう説明しても世間は、理解しません。

 

なぜなら凝り固まった先入観があるので…

 

だから、世間体なんて無視しましょう。

 

※ただし、両親にだけでは、なんとかがんばって理解してもらいましょう。

最初は、きっと反対というか難色を示しますが、何度も何度も国際結婚を理解してもらえるよう話し合いしたら、きっと理解してくれます。

 

結局は、国際結婚する本人次第ですからね。うまくいくも悪い結果になるも。

 

※親戚に結婚報告したときの大反対ぶりには焦りましたが…笑

 

そのときのことを以前、記事にしていますので、よかったらどーぞ

 

www.tad0724.com

 

日本の結婚スタイルにこだわるな

同調圧力の強い日本で、己のスタイルを貫くというのは、パワーが必要ですが、

この圧力と真っ向からぶつかると正直、だるいです。

 

ぶつかるのではなく、流しましょう。そうすると心が楽になります。

 

そもそも自分は、自分。他人は、他人。

 

このスタイルは、タイで学びました。

 

自分の好きなように生きていいんですよ。

 

自分のスタイルを貫けず、同調圧力に屈するということほど、愚かなことはありません。

 

日本人の結婚スタイルは、まだまだ日本人同士が当然だろ?

 

って、スタイルですが、そんなものは無視して、国際結婚したいなら国際結婚しましょう。

 

まとめ

国際結婚は日本人同士の結婚と違い、手続き面はもちろんですが、文化の違いなどで問題も次々に発生します。

 

でも、お互いがお互いを想っていれば自分たちの身の回りで起こる問題なんて大したことではないです。

 

そもそも日本人同士の結婚だって、トラブルはなんぼでもあるわけです。

 

だから、国際結婚も日本人同士の結婚も一緒です。

 

お互い相思相愛で結婚を考えているなら、迷わず結婚しましょう!!

 

タイ人嫁との国際結婚関連の記事を合わせてどーぞ

 

www.tad0724.com

 

 

おしまい

 

 

 

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved