仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

借金完済に向けた道筋(固定費編)

サワッディーカップ!!!

tadです。

 

金曜と土曜はブログを更新できませんでした!!

それもそのはず、宴会と二日酔いのためです…

 

金曜日の18時の段階で、財布の中には確かに1万円が入っていたんですが、起床して恐る恐る財布を見ると…

 

f:id:tad20160724:20180318045714j:image

 

 

お札がありませんでした…(マジです。)

 

そう、覚えてないんですよね…

 

1ヶ月前の結婚式で、もうバカみたいに自分を見失うような飲み方はしないと心に誓ったあの日から、さっそく過ちを起こしました…

 

「過ちて改めざる、是を過ちという」

 

出典:論語

 

中国の古典は、本当に世の中の真理を見事に表現しておられるなぁ~と感じながら、給料日の20日まで、どうやって暮らしていこうかと考えています。

 

ちなみに財布の中には、31円しかありません。幼稚園児のほうが、僕よりもお金を持っているでしょうね…

 

借金完済のためには

 

考え方として、大きく2つに分類できるんですよね

 

①固定費の節約

節約するときに、案外意識されないのが、固定費。

具体例でいいますと、

  • 家賃
  • 車(持っていませんが…)と駐車場代
  • 携帯電話やインターネットなどの通信費
  • 保険料
 
パッと、思い浮かぶものとして上記を挙げましたが、
 
家賃
 
僕の家賃は、大阪市内の駅近の物件としては、破格の3万円の物件に住んでおります。1K、ユニットバス、築20年ぐらいの物件ですが、不自由なく暮らしています。
 
※嫁が来日し、定住するようになるならば、引っ越しを検討しないといけないのですが、僕の甲斐性なしぶりによりしばらくは遠距離夫婦で過ごします。
 
多方面から、「結婚する必要あったんか?」「戸籍売っただけちゃうか?」「だまされていないか?」という厳しいお言葉を頂戴しますが、僕に養う力がないだけなのです。
 
てか、外野は黙っとけやと、そもそも思うんですけどね。
 
 
家賃については、かなり節約できていますね。住宅手当も支給されていますので、実質、2万円を割る費用です。家計にかなり貢献している費目ですね。
 
通信費

通信費は、逆にかなりの重しになっています。毎月の支払が、約15,000円~約17,000円です…

 

f:id:tad20160724:20180318045815p:image

 

f:id:tad20160724:20180318045848p:image

 

た…高い…高すぎる。

 

格安SIMに変えないとあかんなぁ~って、思っているんですが、情弱で面倒くがりのtadは、結局今使っているiPhoneを継続して使っています。

 

しかも20ギガ使えるプランで、ソフトバンクAirとも契約しています。

 

最近ソフトバンクAirに変えたんですけど、営業のお兄さんに「20ギガのプランに追加でインターネットを契約している人のはもったないですよ。」と言われました。そうなんか~と思いながらも、5ギガに変更して、データ通信量をオーバーしてもあほらしいって思い、結局20ギガプランを継続しています。

 

f:id:tad20160724:20180318045922p:image

 

一応、iPhone7購入した時、24回の分割払いで購入したから、その縛りが解除されるタイミングで格安スマホに変えようと思っております。

 

友人から「iPhone持つのはいいけど、その分のスペックを活かしてんの?ラインしたり、ネット見たり、動画を見る程度なら格安スマホで十分やろ」と…

うん!!そうだね…

 

ちなみに、嫁はiPhoneXです。iPhoneユーザーで、タイ人のiPhoneX所有率は日本人のそれより圧倒的に高い気がします。

 

おそらくバンコクの方々にとっては、日本人が感じているほどiPhone Xを高額とは思っていないんでしょうね。

 

保険料

某大手生命保険会社の保険に加入しております。

 

保険料は月額6,600円です。おそらく安いほうじゃないのかな~と思います。死亡したら嫁に1,000万円保険金として支払われたり、三大疾病に罹患したら〇〇〇万円保険金支払われたりとかそんな感じのプランでした。

正直、あんまり内容を理解していません。

 

まぁ、比較的安いほうじゃないんかなぁ~と思っています。

 

固定費についてのまとめ

固定費自体は、トータルで毎月の実質支出は約40,000円程度です。この金額自体は、世間の相場と比較してもかなり低い額のはずです。

 

今後、引っ越して、家賃が7万円(理想は、特優賃の制度を利用し家賃5万円台の物件に住むことですが…)ぐらいになったとしても通信費を今より抑えたら、案外ヒラ公務員一人の給料(手取り約20万円)でタイ人嫁を養えるんじゃないかと思います。

 

もちろん、借金を返済しつつですが…

 

 

次回は、変動費についての記事です!!よろしくどーぞ!!

 

 

 
 

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved