仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

34歳1300万円の借金持ち公務員がタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

【仕事できない市役所職員が語る】仕事を辞めたいから辞める方法を本気で考えた

サワッディーカップ!

tadです。

 

今回は仕事を辞めたいけど辞められず、日々苦しんでいる方に向けて記事を書きます。

何を隠そう、あなたに負けないくらいtadも仕事を辞めたいです。

辞めてタイ移住したいです。

 

しかし…

 

辞められません。

 

なぜか?

辞めたところで生きていけないし、人様に迷惑をかけるからですね。

 

具体的には…

  • 借金500万円問題
  • タイ人嫁問題
  • ビジネスを持っていない問題

 

こんな感じで大きな問題が3つありますね。

 

上記の問題に共通するポイントは【経済力】です。

 

逆に言うと【経済力】を労働せずとも生み出せるビジネスさえ持っていれば、仕事を辞められるわけですよ!

 

と、結論を先に言いましたが、その辺りを深掘りしていきます。

 

では、いってみよー!

 

f:id:tad20160724:20190527214524p:image

 

仕事を辞めたい欲が消えることはない

 

仕事に対するモチベーションがそもそもないんですよね。

 

なぜか?

 

経済的に絶対に豊かになれないからです!

仕事のモチベーションを上げるための動機って、【出世】と出世することで得られる【年収増額】ですよね。

 

でも、考えてみると出世したところで、役職手当って出世の都度、5万円程度の給料の増額です。

年収にしたら、100万円上がるぐらいです。

ただし、出世するということは当然、責任が重くなりますし、トラブルやクレームがあり「上の者だせ!」と言われれば謝らないといけないです。

 

また、付き合いも増え、その都度出費が増えます。

 

つまり、自分の時間は確実に減るし、精神的な負担は増えるし、給料は出費が増えるため実際はそんなに増えないんですよね。

こんな実態を知れば出世することって絶望やん!

って思いませんか?

 

と思って、出世をしたくないがためにわざとできない感じで仕事をすると周囲から反感を買います。

これもまた辛いです。

 

もうね、冷静に考えて現代のサラリーマンって夢も希望もないですよ!

 

そら、辞めたいって強烈に思いますよね。

tadは、がっつり思います。

 

しかし、簡単に現代の日本社会で仕事を辞めることなんてできません。

仕事が無ければ収入が途絶え生活できなくなりますからね。

どうしても経済的な問題にぶち当たるんですよね。

そんな経済的な問題をどうしたらクリアできるのか?

 

ここが仕事を辞められるどうかの分かれ道なんです!

 

辞めるためにはビジネスを持つしかない

 

f:id:tad20160724:20190527213747j:plain

サラリーマンを辞めるけど生活するにはお金がいります。

労働力を提供する以外にお金を稼ぐ方法は、自分のビジネスを持つことですね。

自分のオリジナルのビジネスを市場に出してお金と交換してもらう。

そんなビジネスを構築できれば晴れて辞表を提出しサラリーマンを卒業できるわけですね。

 

しかし、それがなかなかサラリーマンしか経験していない人にとっては非常に難しいんですよね。

何を隠そうtadは、銀行員から公務員という超お堅い職業しか経験していないため、全くビジネスを作るノウハウを持っていません。

 

じゃあ、諦めるのか?

いや、諦めたらずーっと嫌で嫌で辞めたくしょうがないサラリーマンを続けないといけないんです。

諦めるわけないじゃないですか!

 

だから、自分のビジネスを作るための土台として、英語とタイ語を習得しトリリンガルとなり、10,000分の1の人材になることから動き出しましたね。

 

2024年の期限までにタイ移住するための経済力を得るために、マジでビジネスを創造します。

プラスアルファで、ブログ運営に精を出しており、ようやく月間1万円を稼げるようになりました。

ブログについては自分のビジネスなんて言える代物ではないですが、雇い主に労働力を提供し給料という形で以外で、お金を稼げることを知れたのは大きな気付きですね。

 

生活水準を落としお金を貯めよう

 

f:id:tad20160724:20190527213839j:plain

サラリーマンとして生きていたら、本当にギリギリの生活を強いられます。

なんか贅沢品を購入するためにローンを組むとマジで人生詰みます。

 

tadは、カードローンにより多重債務者になって首が回らない状況になり痛感しましたよ。

サラリーマンが収入以上の支出をすることはマジでダメだということを!

逆に言うと支出を絞りまくれば、お金は貯まるわけですよ。

 

ポイントはとにかく家賃ですね。

ボロ物件住んで、家賃を抑えたらいいんです。

 

tadは大阪市内のイメージめっちゃ悪い地域の賃貸物件に住んでいるので家賃3万円ですよ。

この家賃のおかげで多重債務者として毎月元本と利息を合わせて15万円返済していたのに、ギリギリ生活できたわけです。

 

あなたもサラリーマンを辞めたいなら生活費は最小限にすべきです。

ポイントは家賃を抑えることにつきます。

 

あとは、飲み会に参加しないことですね。

それだけで手取り収入20万円としても10万円は絶対に貯蓄に回せますから。

その貯蓄を元手にビジネスを始めたらいいんですよね。

これが重要なんですよ!

どんなビジネスをするにしても資本という貯蓄がないと話になりませんからね!

 

tadは、市役所職員を辞めることを決意し、マジで飲み会を断るようにしました!

それだけで浪費がめっちゃ減るので借金返済が加速するわけですね。

※tadは、タイ人嫁から強制的に積立預金するように言われており、2年数ヶ月で約500万円の貯蓄があります…

f:id:tad20160724:20190527214001j:image

 

まとめ

 

今回の記事はシンプルに仕事を辞めたい!

そして、自分が楽しいと思う生き方をしたい!

そんな痛い奴と思われるような考えについて記事にしましたが…

 

そんな他人が見たらアホと思うようなことで生計を立てることが可能なはずなんです!

やっぱりやりたくもなく夢も希望もない仕事人生で一生を終わるのって、辛いですよ。

 

せっかく何でも有りな時代に生きているのに、なぜ自ら封建時代と同じような生き方をしないといけないのか?

諦めたらダメなんですよね。

しかし、楽しい生き方を実現するためには当然、めちゃくちゃに努力しないといけないのも事実です。

 

そのためにtadは…

  • 英語とタイ語の習得
  • 好きな飲み会を拒絶する節約ライフ
  • 小ビジネスであるブログ運営

 

上記に尽力しているわけです。

 

2024年に辞表を提出し、タイ移住するその日を楽しみに今を必死に生きています。

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved