仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

32歳借金持ちのサラリーマンがタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

【酒で人生を無駄にしないための考え方】飲み代で借金地獄に陥った酒乱が語る

サワッディーカップ!

tadです。

 

タイトルにある通りですが、今回は酒乱野郎であるtadが飲み代で散財して多重債務者になった反省を記事にしました。

tadと同じように、酒好きゆえに飲み会の席で羽目を外して散財してしまう方に向けての記事です!

 

先に要点をまとめると…

下記の通り、3つのポイントへの【気づき】です。

  • 酒に飲まれていることに気づく
  • 記憶に残らないことに金を使う虚しさに気づく
  • 飲み会は時間という資産を減らしていると気づく

 

では、行ってみよー

f:id:tad20160724:20190526230517p:image

 

酒に飲まれていることに気づく

 

酒を飲んでも飲まれるな!

酒が人をダメにするんじゃなくて、人はもともとダメだ!

 

酒にまつわる名言は色々とありますが…

要は、自分を見失うまで酒を飲んで泥酔する人間はあかんということです。

記憶がぶっ飛ぶまで酒を飲んでしまうって、その人はもともと弱い人間なんですよね。

 

何を隠そうtadは弱い人間ゆえに限界を超えてもまだ酒を飲んで、ベロベロに酔っ払い強くなった気になれるんですね。

酒を飲まないとやってられないんです。

そうなると自分をコントロールできないんです。

 

それはどういうことか…

もちろん、一緒に飲んでいる人や店員さんなどに迷惑をかけるということもありますが…

それ以上に…

見境なく金を使ってしまうんです。

 

もうね、わけわからない状態に陥り、フラーっとコンビニに行き、ATMまで金を引き出す。

もっとやばい人はキャッシングしてまで飲んでしまう。

もしくは、平気でクレジット支払いする。

そして、翌朝後悔する。

 

そら、借金地獄に陥るわけですね。

一括払いでなくリボ払いでの返済となり、限度額に達したら、また別のカード会社に申し込む。

tadはまさにこのパターンで多重債務者となり借金500万円を抱えることになりました。

 

元凶は、酒です。

自分の弱さゆえに酒に飲まれてるんですよね。

酒と上手に付き合えない。

 

つまり、コントロールできないなら、飲まない!

 

これしかありません。

酒と上手に付き合う人は一回の飲み会にかかる費用なんて3,000円〜5,000円でしょう。

酒に飲まれるtadは、20,000円程度かかるわけですよ。

市役所職員の給料でこんな飲み方していたら、借金まみれになるのは当たり前ですね。

ということで、最近は飲み会のお誘いは、ほとんど断っています。

 

記憶に残らないことに金を使う虚しさに気づく

 

f:id:tad20160724:20190526224852j:plain

酒に飲まれているということは、自己制御できていない状態ですよね。

つまり、記憶がぶっ飛んでいるんです。

楽しいという思い出が残らず、ただ翌朝二日酔いによるだるさだけが残るという虚しさ。

 

しかも財布の中にはあったはずの1万円札が消えてるし、キャッシングのレシートがクシャクシャになって入ってるし…

 

絶望です。

 

もう二度とこんなバカなことはしないと誓いつつも、飲み会で酒を一滴でも注入したら最期。

全く同じことを繰り返すんです。

後悔の念と借金だけがストックされるわけですね。

こんなことに借金してまで金を使うって、終わってますよね?

 

本来なら残るはずの楽しい思い出などが一切残ることなく、金だけが消えていく。

もうそんなことのためにお金を使うことは止めよう。

 

飲み会は時間という資産を減らしていると気づく

 

f:id:tad20160724:20190526225731p:plain

飲み会は時間とお金という資産を減らす行為なんですよね。

もちろん、飲み会での楽しい思い出や為になる話を聞いてしっかり記憶に留めておくことができれば、時間という資産を有効活用したことになりますが…

 

先述した通り、tadは飲み会の席でのことは全く記憶に残っていないんですよ。

マジで時間の無駄です。

 

特にtadは33歳という人生のゴールデンタイム真っ只中にあるのに、そんな貴重な時間を飲み会という記憶に残らない行為のために使っているんです。

時間という資産を超無駄遣いしているわけです。

この貴重な時間を将来のために投資しないといけないにもかかわらず、浪費しているわけです。

 

もうね、愚か過ぎます。

そら、資本主義社会ゲームで勝てませんよ。

時間だけは全人類平等に与えられた資産です。

この時間資産を有効活用するか否かで、人生が変わるというのに、飲み会中毒(アルコール依存症)のtadはそんな時間を浪費してるんですね。

 

マジで自分の人生のために平等に与えられた時間資産を有効活用せな、やばい!

そんなことにようやく気付いたんです。

 

遅すぎですが…

 

とはいえ、遅すぎるからって人生諦めるのか?

と、言われたら、そんな税金払うためだけに誰でもできる事務作業を延々とするなんてまっぴらごめんなわけですよ。

 

だから!!

今から20代で浪費した時間資産を取り戻すためにも周りのサラリーマンたちが仕事終わりのアフター5に「うぇ〜い」と酒飲みながら楽しんでいるのを横目に…

僕は時間資産を自分自身の将来のために投資しまくります!

 

まとめ

 

飲み会で友達などと酒を飲んで楽しむことは人生を有意義にします。

このことは時間資産を有効活用しているので非常に良いことなんですね。

 

しかし!!

酒に飲まれて自分を見失い、金を見境なく使い、記憶が飛び何も覚えていないような結果になれば、時間資産とお金という資産の無駄遣いです。

飲み会のために使う時間とお金がただの浪費活動になるんですね…

 

残るのは、二日酔いのだるさと散財した後悔だけです。

 

こんな経済的に非合理であることはもちろんですが、人生にとって限りある時間(若い人にとってはゴールデンタイム)を非合理的なことに使うのはマジで無駄なので、やめました!

 

tadは、真剣に自分のビジネスを構築するにあたり、記憶を飛ばすような飲み会がいかに時間と金を無駄遣いしているかと痛感しました。

 

あなたも記憶が飛ぶような飲み方をするなら、そんな飲み会は時間と金という資産の無駄遣いですから、サッサとやめた方がいいですよ。

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved