仕事嫌いタイ好き借金男がタイ人と国際結婚しタイ移住

34歳1300万円の借金持ち公務員がタイが好きなあまりタイ人と国際結婚し、タイ移住の夢に向けて日々の生活を綴るものです。

【スポンサーリンク】

【挫折を乗り越えて】オンライン英会話レアジョブを再開し50日経過。その成長は?

 サワッディーカップ!

tadです。

 

オンライン英会話レアジョブを半年ぶりぐらいに再開して早くも約50日が経ちました。

「今回は、嘘じゃない。 絶対に毎日継続するんだ!」

これをモットーに夜な夜なレアジョブで英会話に励んでいます。

 

まぁ、正直毎日毎日レッスンを受け続けるのはしんどいですわ。

これまで、何度も何度も挫折しましたからね。

直前になるとキャンセルしたくなるんですよ…

なんか、話せる気が全くしないわけなんですよ。

 

でも、ここで諦めたら、また前回と同じく挫折してしまいレアジョブのレッスン50回分が無駄に終わってしまうんでしょう。

だから、とりあえず続けるんですね。

 

ほんで、結論から言うと…

 

継続してみると分かったんですが、英会話スキルがちょっとずつ向上していますね!

もちろん、不断のちょっとした努力があってこそかもしれませんが!

 

具体的にどういった点が成長しているかというと…

  • 止まらずに、英語で何かしら回答できるようになった
  • 関係詞を使えるようになり、英会話の幅が広がってきた
  • ネイティブと日常会話はまだまだできない

 

上記を解説していきます。

ただ、1つ言えることは明らかに成長を感じられるので継続してよかった!

ということですね。

 

では、いってみよー

 

f:id:tad20160724:20190604220941p:image

 

会話を止めずに、英語で何かしら回答できるようになった

 

「えーっと」とか「あの〜」みたいな日本語を挟まずにとりあえず英語をなんか話す!

ってことが、なんとなくできるようになりましたね。

これを英語脳というかは知りませんが、英会話中は英語で考えて英語を発信することができる感覚をゲットできた気がします。

これはレアジョブを再開した当初とは違い、明らかな進歩です。

 

続けるなかで、成長を感じられるという喜びに勝るものはないですよ。

 

中学1年の頃から英語を勉強したのに、道案内のひとつもろくにできないし、海外旅行の際はレストランでの注文で「this one」しか言えない…

 横を見ると自分の母親も同じように「this one」と言い、通じてるじゃありませんか…

 

正直、意思疎通できればいいんですけど、tadとしては辛いわけですよ。

だって、英語を話したいという思いだけは人並み以上にあり毎年レアジョブだけでなく英語教材に対してそれなりにお金を使いましたからね。

 

ここまで来たら意地ですね。

 

ビジネスで使うとか、私生活で使うとか、そんなもん関係ない。

 

ただ、英語を話せたらカッコいいなぁ〜

と思った少年時代の自分の憧れを今実現するために努力しているということです。

 

関係詞を使えるようになり、英会話の幅が広がってきた

 

f:id:tad20160724:20190604220015j:plain

幅が広がる

ここでは、かなり具体的な話をします。

見出しの通りですが、関係詞をなんとなく使えるようになってきましたね。

 

要は名詞を説明するために文章を後ろに加えるって感じです。

  • I read the book I bought yesterday.
  • I can eat the meal l watched TV.

 

こんな感じで、「book」や「meal」の説明文を後ろに付けるんですよ。

まぁ、自己満足ですが…

なんかいい感じじゃね?

って、思っていますね。

 

別に上記の文章がネイティブの人から、そんな言い方しないよ!的な感じかもしれませんが…

いいんです!

多分、通じますから!

こんな感じでレアジョブの講師と会話成立しているわけですからね。

 

こうやって、少しずつスキルアップしていると感じながら毎日レッスンを受けていますよ。

 

ネイティブと日常会話はまだまだできない

 

f:id:tad20160724:20190604220212j:plain

わからない

最後は現実的なことについて書いていきます。

まぁ、ネイティブとはまだまだ英会話でのスムーズな会話のキャッチボールはできないということです。

 

なぜこんなことを思ったかというと…

先日、ドン・キホーテで外国人観光客が英語でトークしていましたが、半分程度しか理解できませんでしたね…

YouTubeなどのネイティブの会話についてはなんとなく全体的に聞き取れるような感覚になりますが、ドン・キホーテでのトーク内容はなんとなく聞き取れるという感覚にすらなりませんでしたね…

 

正直、悔しいです。

まだまだです。

 

というわけで、継続して努力するのみという結論になるんですけどね。

現在50日間程度、レアジョブのレッスンを受け続けていますが、これが100日連続、200日連続、1年、2年となれば変わるとネイティブともそれなり英会話できると思います。

ただ、思うだけでは意味がない。

行動あるのみですね。

そうすることで子供の頃憧れていた英語ペラペラな自分になれると信じて、今日もオンライン英会話レッスンを受けつつ、インプットしまくるわけです。

 

まとめ

 

f:id:tad20160724:20190604220448j:plain

成長する

オンライン英会話【レアジョブ】を再開して約50日が経過しますが、レッスンを継続して受けることで成長を感じられます。

実際に英会話できてるからね。

当たり前やけど、会話の中で日本語を一切使わずコミュニケーションがちゃんと取れているわけです。

子供の頃から夢であった英語ペラペラの自分に一歩ずつ近づいていることを実感しながら日々レッスンを受けているので、楽しいですね。

 

もちろん、めんどくさいって思う時もあるけど、習慣化したらこっちのもんでレッスンを受けないと気持ち悪くて仕方がないんですよね。

この手の中毒性はウェルカムです。

 

さぁ、今日もレアジョブを予約しているので、英語を話しまくります!

 

あなたが、もし英会話に少しでも興味あるならレアジョブの無料体験だけでもやってみてはどうですか?

tadもこの無料体験から始まったわけなので、とりあえず25分間使ってトライするのはありやと思いますよ!

レアジョブ英会話

 

 

おしまい

【スポンサーリンク】

Copyright-tad0724,2018 All Rights Reserved